ハレーウォーズ(ディスクシステム)

【発売日】 1989年1月14日
【発売元】 タイトー
【開発元】 タイトー
【メディア】 ディスクシステム
【ジャンル】 シューティングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”ハレーウォーズ ディスクシステム” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

タイトーから1986年にリリースされたアーケード縦シューティング。

ゲームタイトルが示す通り、ハレー彗星を題材とした内容となっている。

1986年といえば、約75年の割合で地球に接近するハレー彗星の接近年だったという事で大きく話題となっており、まさにタイムリーにリリースされたといえる存在だった。

一人~二人交互プレイ可能、全10ステージ×各3エリア構成、ループ制。

惑星を守るために敵を破壊し、敵を逃すと惑星がダメージを受けるというシステムが特徴。

これにより、敵を回避する事はボーナス減少、最悪ゲームオーバーに繋がる事となり、他のシューティング以上に緊迫感漂う内容となっている。

タイムリーな題材でリリースした割にはさほど知名度が高い訳でもなく、難易度の高さからややプレイヤーを選ぶ趣旨を持っていた作品であり、一般的な評判は決して良いとはいえなかった。

もちろん、シューティングとしての完成度は決して低くはなく、高難易度趣向のシューターを中心にそこそこの支持を得た作品であった模様。

記事の引用元はここをクリック

ハレーウォーズ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ハレーウォーズ(最新無料動画はここをクリック)】