エイリアンシンドローム(セガ・マークIII)

【発売日】 1987年10月18日
【発売元】 セガ
【開発元】 セガ
【メディア】 2メガビットロムカセット
【ジャンル】 アクションシューティングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”エイリアンシンドローム マークIII” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

セガ(後のセガ・インタラクティブ)から稼働された1987年のアーケードゲーム。

ステージ(宇宙船)に仕掛けられた時限爆弾(制限時間150秒)が爆発する前に、捕らわれた仲間16名を救出して脱出しなければならない。

各ステージの仲間を全員助けるとボス戦へ続く出口が開き、そこに待ち受けるボスを倒せばクリアとなる(最終ステージはボス戦のみ)。

セガ・マークIII版は、ハードの制約のためにアーケード版とは大きく異なる内容となった。

具体的には2人同時プレイができなくなり(交代制で1Pがリッキー、2Pがマリーとなる)、固定画面切り替え方式への変更、武器もFB・レーザー・ショットのみ、また敵キャラクターも多くが新規にデザインされている。

捕虜は緑服1種類のみとなり、必要な救出数よりも余分に配置されている場合もある。

記事の引用元はここをクリック

エイリアンシンドローム(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【エイリアンシンドローム(最新無料動画はここをクリック)】