新竹取物語(PC8801)

【発売日】 1985年4月
【発売元】 ビクター音楽産業
【開発元】 クロスメディアソフト
【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

【中古】PC-8801/8801mkII カセットテープソフト グランドクロス/Grandcross(状態:パッケージ・説明書状態難)

【中古】PC-8801/8801mkII カセットテープソフト グランドクロス/Grandcross(状態:パッケージ・説明書状態難)
74,200 円 (税込) 送料込
発売日 1984/05/01 メーカー クリスタルソフト 型番 NEXA-1206 備考 ※この商品は下記の状態となります。・パッケージ(ジャケット・カセットケース含む)状態難(傷み・汚れ・破れ・破損・キズ・水濡れ・日焼け他)がございます。・説明書状態難(傷み・汚れ・破れ・折れ・水濡れ..

【中古】PC-8801SRソフト What’s Michael?

【中古】PC-8801SRソフト What’s Michael?
23,400 円 (税込) 送料込
発売日 - メーカー マイクロキャビン 型番 86253 JAN 4988608862533 備考 メディア:5インチFD(3枚組)FM音源対応 関連商品はこちらから マイクロキャビン 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

ビクター音楽産業が1984年にパーソナルコンピュータで発売したアドベンチャーゲーム。

1988年に『かぐや姫伝説』のタイトルでファミリーコンピュータへも移植された。

若干のお色気要素や下ネタを含むストーリーだが、アダルトゲームではない。

なお、本作は1983年にポニー(現・ポニーキャニオン)が発売した『おーい!かぐや姫 衣衣の別れ』と「1980年代前半にパソコンで発売」「発売元がレコード会社」「竹取物語を題材にしている」という共通点があるために混同される場合があるが、無関係である。

テキストアドベンチャー形式。

コマンド入力はカタカナ・ローマ字・英語の3通りから選択可。

また、アドベンチャーゲームとしては異例の難易度選択(3段階)がある。

ゲームの目的は、何はともあれかぐや姫を発見することである。

ゲーム開始時に主人公の性別を選択。

男を選んだ場合はそのまま、女を選んだ場合は催眠術で強制的に男であると思い込まされた状態でスタート。

この時の選択は後のストーリー展開に影響する。

プレイヤーが最初に所持しているアイテムは鞭とローソク。

本編についてもギャグや下ネタが満載である。

本ゲームでは入力内容に応じた最高160点の「スコア」が付けられており、その他体調・性別・難易度によりストーリーは大きく変化し、エンディングも複数用意されている。

記事の引用元はここをクリック

新竹取物語(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【新竹取物語(最新無料動画はここをクリック)】