ディーヴァ(MSX)

【発売日】 1987年4月
【発売元】 T&E SOFT
【開発元】 T&E SOFT
【ジャンル】 シミュレーションゲーム

【中古】MSX2 3.5インチソフト ディーヴァ STORY5 ソーマの杯

【中古】MSX2 3.5インチソフト ディーヴァ STORY5 ソーマの杯
9,620 円 (税込)
発売日 1987/02/01 メーカー T&E SOFT 型番 TEM-73 JAN 4988604100738 備考 メディア:3.5インチFD(1枚)要RAM64KB/VRAM128KB■商品内容物・ゲームディスク(1枚)・マニュアル 関連商品はこちらから T&E SOFT 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

T&E SOFTが1986年から1987年にかけて発表した一連のコンピュータゲームシリーズ。

星間国家を舞台とした、7つのストーリーで構成されるスペースオペラ。

各ストーリーはそれぞれ異なるプラットフォームで発売され、各々のストーリーが相互に関連性を持つ、当時としては斬新なアイディアを用いていた。

PC-9801版とファミリーコンピュータ(FC)版を除き、星系開発及び艦隊戦のウォーシミュレーションゲームと惑星戦のアクションゲームを内包しており、メーカーは「アクティブ・シミュレーション・ウォー」というジャンル名を自称していた。

タイトルである「ディーヴァ」は、サンスクリットで「神」を意味する言葉である「デーヴァ」(Deva)に由来する。

本作の随所にヒンドゥー教や仏教などをモチーフとした描写が見られる。

敵の本拠地である「ナーサティア双惑星」を攻略する事が最終目的となる。

PC版各機種のナーサティア双惑星は、星系マップの右下端に孤立した状態で存在し、ゲーム開始当初は他の惑星からの航路がないため辿り着く事ができない。

一定条件を満たす事で航路が開き、到達する事ができるようになる。

なお、ナーサティア双惑星への航路が開かないまま他の惑星をすべて領有し敵艦隊を全滅させると、バッドエンドになる。

1月につき5回コマンドを実行できる。

領有する惑星への投資や税率変更、艦隊の建造・編成・強化・移動を行うことができる。

惑星のパラメータが上昇すれば月毎の収入が増え、防衛力が上昇すれば敵による惑星戦を阻止することができる。

領有惑星の反乱、中立惑星との同盟締結・同盟破棄、資源採掘による臨時収入や事故による支出などのイベントがランダムに発生する。

艦隊移動の結果、同一惑星上に自艦隊と敵艦隊が同時に位置すると、艦隊戦を行うことができる(敵から仕掛けてくることもある)。

敵の領有惑星・同盟惑星及び中立惑星に艦隊を移動させ、同一惑星上に敵艦隊が居なければ、惑星戦を行うことができる。

記事の引用元はここをクリック

ディーヴァ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ディーヴァ(最新無料動画はここをクリック)】