魔界島 七つの島大冒険(MSX)

【発売日】 1987年
【発売元】 カプコン
【開発元】 カプコン
【ジャンル】 アクションアドベンチャーゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 魔界島 ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1987年4月14日にカプコンが発売したファミリーコンピュータ用アクションゲームである。

同年にMSX2にも移植され、2006年4月3日よりiアプリにて配信もされている。

ゲームは、海に停泊している海賊船を探し、船長を倒して島に入るための鍵を手に入れることで進行する。

モモタルーは『ひげ丸』と同様に樽や岩などを拾って敵に投げつけることで攻撃する。

複数の敵を同時に倒すと得点にボーナスが付く。

モモタルーのアクションにはジャンプが追加されており、池や落とし穴を越えるために使用する。

本作では得点がそのままライフとなっており、敵を倒したりアイテムを獲得することによってライフが増え(困難ではあるがカウンターストップまで増加が可能)、敵に接触したり、落とし穴などに落ちたりすることで減少。

残数制ではなくライフが0になると即ゲームオーバーとなるが、パスワードを入力すれば、それまでの進行状況を保持した状態で再開することができる。

パスワードは、海上以外であればステータス画面でいつでも確認することが可能。

謎解きの要素があるが、ゲーム中でヒントが提示されないものも複数存在し、鍵を手に入れなければ最初の島に上陸することさえできず海上をさ迷うことになる。

また、マルチエンディングであり、「宝玉」というアイテムを手に入れた数によってエンディングが変化する。

記事の引用元はここをクリック

魔界島 七つの島大冒険(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【魔界島 七つの島大冒険(最新無料動画はここをクリック)】