ラビリンス  王の迷宮(MSX)

【発売日】 1987年
【発売元】 パック・イン・ビデオ
【開発元】 アトラス
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 MSX ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

徳間書店インターメディアからファミコンソフトとしても発売されており、原作と同じように13時間以内に弟のトビーを救出すると言う内容のアクションゲーム。

ワープする迷路、十字キー操作が入れ替わる面や高速で残り時間が減っていく面があり、おまけに進め方によっては途中で新規面に進めなくなるなど、難易度は高い。

開発はアトラスが担当しており、ゲームデザインとして岡田耕始、BGMコンポーザとして増子司が参加している。

後にMSX2用ゲームとしても発売された。

記事の引用元はここをクリック

ラビリンス 王の迷宮(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ラビリンス 王の迷宮(最新無料動画はここをクリック)】