妖怪探偵ちまちま(MSX)

【発売日】 1985年
【発売元】 ボーステック
【開発元】 アレックスブロス
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 MSX ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1984年にボーステックから発売されたコンピュータゲームである。

本作は、1984年にボーステックが開催した「ボーステック第1回プログラムコンテスト」で最優秀賞を受賞した作品を製品化したコンピュータゲームであり、目玉おやじのような風貌をした妖怪探偵ちまちまが妖怪一味から小百合ちゃんを取り戻す内容となっている。

プレイヤーは、ちまちまを操作して各ステージにいる20体の妖怪をすべて倒せばクリアとなり次のステージへ移動できる。

ステージはじぞう森の1丁目から9丁目までの全9面あり、日本編と西洋編に分かれている。

スペースバーを押すとちまちまの武器である火の玉が素早く発射され、妖怪の中央に当たると倒すことができるほか、もう一度スペースバーを押すと爆風を発生させて複数の妖怪をまとめて倒すことができる。

ただし、火の玉とちまちまの動きは連動している上、ちまちまが妖怪に触れたり爆風に巻き込まれるとミスとなる。

MSX版は、妖怪カーの仕様が「規定数の妖怪を倒せなくても乗って移動するだけでクリアとみなされる」というものに変更されている。

記事の引用元はここをクリック

妖怪探偵ちまちま(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【妖怪探偵ちまちま(最新無料動画はここをクリック)】