ロマンシア(MSX)

【発売日】 1986年12月
【発売元】 日本ファルコム
【開発元】 日本ファルコム
【ジャンル】 アクションアドベンチャーゲーム

【中古】ファミコンソフト ロマンシア (箱説なし)

【中古】ファミコンソフト ロマンシア (箱説なし)
880 円 (税込)
発売日 1988/12/20 メーカー トンキンハウス 型番 TKS-G2 JAN 4961355676622 関連商品はこちらから ロマンシア  トンキンハウス 

【中古】Windows95/98 CDソフト ランクB)ロマンシア [初回版]

【中古】Windows95/98 CDソフト ランクB)ロマンシア [初回版]
5,870 円 (税込)
発売日 1999/12/01 メーカー 日本ファルコム 型番 - JAN 4539820000465 備考 「ディスク・カセットに動作に支障がない傷・汚れ」「特典物の不備」「箱・包装につぶれ・変形」等が見られる場合がございます。 関連商品はこちらから 日本ファルコム 

【中古】Windows95/98 CDソフト ロマンシア [初回版]

【中古】Windows95/98 CDソフト ロマンシア [初回版]
6,560 円 (税込)
発売日 1999/12/01 メーカー 日本ファルコム 型番 - JAN 4539820000465 原画 中嶋敦子  備考 Windows(ウインドウズ)用ソフト 関連商品はこちらから 中嶋敦子  ロマンシア  日本ファルコム 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1986年に日本ファルコムが発売したパソコンゲーム。

木屋善夫プロデュース『ドラゴンスレイヤーシリーズ』の第3作目であり、サイドビュー方式のアクションアドベンチャーゲーム。

サブタイトルは『ドラゴンスレイヤーJr.』と表記されており、最初期の雑誌広告に「『ドラゴンスレイヤー』シリーズ第3弾」と表記されたことを除いて、『ドラゴンスレイヤーIII』であることは、あまり強調されていなかった。

グラフィック・プログラム・サウンド全部合わせて1ロードの64キロバイトで作られておりゲーム中には1度もディスクへのアクセスが無い。

本作は「Jr.」と名乗りながら、難易度は非常に高い。

パッケージには「こんなのアリか!?」と記され、途中でのセーブも不可能、一度でも間違えると最初からやり直さねばならない罠や、まったくヒントのない謎がある。

当時の雑誌広告のキャッチコピーは、「かわいさ余って、難しさ100%」である。

1987年発売のファミリーコンピュータ版では、謎やストーリーが分かりやすいようにシナリオやシステムがアレンジされた。

元々は実験作でありメインタイトルとする予定は無かったが、フルカラーの横スクロールという基礎部分を折角だからと拡張し、ゲームに仕立てたものが本作である。

記事の引用元はここをクリック

ロマンシア(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ロマンシア(最新無料動画はここをクリック)】