神の聖都(PC9801)

【発売日】 1989年
【発売元】 スタジオパンサー
【開発元】 スタジオパンサー
【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 PC98 ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1989年にスタジオパンサーから発売された日本のコンピュータゲーム。

スタジオパンサーによるロールプレイングゲームの要素が盛り込まれたアドベンチャーゲーム。

PC-8801mkIISR版はフロッピーディスク8枚組というボリュームで、開発期間に3年を費やしたとされる。

また、本作用に主題歌が制作されており、オリジナル8cmミニアルバムが付属している。

1990年8月8日午後8時、横浜関内の限定された地域に突如大異変が発生、無法地帯と化す。

その地域は「アガルタ」と呼ばれるようになり、やがて忘れられていく。

2年後、一人の若者、主人公であるユウキが大異変の最中に行方不明になった恋人、由加利を探すために異世界となったアガルタを目指していた。

記事の引用元はここをクリック

神の聖都(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【神の聖都(最新無料動画はここをクリック)】