ドラッケン(PC9801)

【発売日】 1991年3月15日
【発売元】 エピックソニー
【開発元】 バンデット
【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 ドラッケン ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1989年にフランスのDraconianが開発し、Infogrames社から発売されていた疑似3Dロールプレイングゲームである。

Amigaで最初に発売され、その後Atari ST、PC/AT互換機、PC-9800シリーズ、X68000、FM TOWNS、スーパーファミコンに移植された。

このゲームには、4種類(男性用ジョブ、女性用ジョブを分けて数えると6種類)のジョブが存在し、4人のキャラクターを作成することになる。

また、同性の同一のジョブのキャラクターは複数作成できない。(スーパーファミコン版は異性同士であっても作成できない)

ある時、突然魔法がこの世界から消えてしまった。

愚かな戦士が、魔力の源となっているドラゴンを殺してしまったからであった。

その後の調べで、地図にはない「ドラッケン島」という島が発見され、そこでは人型ドラゴンであるドラッケンと、人間が暮らしている事が明らかになった。

またこの島は徐々に大きくなっていき、いずれは世界中を食いつぶし、人間を滅亡させてしまうことが明らかになってきていた。

世界の危機を救うため、4人の英雄(プレイヤー達)がこの島に旅立つことになった。

4人の英雄は、この危機を乗り切るために、ドラッケン達の内乱を鎮め、9つのジェムを集めなくてはならないのであった。

記事の引用元はここをクリック

ドラッケン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ドラッケン(最新無料動画はここをクリック)】