パズニック(PC9801)

【発売日】 1990年5月25日
【発売元】 ブローダーバンド
【開発元】 ブローダーバンド
【ジャンル】 パズルゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”パズニック” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

アニメーション20が製作し、1989年にタイトーから稼働されたアーケード用の固定画面型パズルゲームである。

画面内にある同じ色のブロックを接触させる事で消去していくタイプのゲームとなっている。

日本国内ではX68000、PC-9801、FM TOWNSに、欧州ではAmiga、Amstrad CPC、Atari ST、コモドール64、ZX Spectrumに、北米ではPC/AT互換機に、韓国ではMSXなど各種パソコンにも移植された。

各面は、落ちものパズルゲームのようなサイドビューの固定画面で構成されており、複雑な地形の上に何種類かのブロックが積まれている。

プレイヤーは、画面内のブロックにカーソルを合わせて、そのブロックを横方向に好きなだけスライドさせることができる。

ブロックを床のないところにスライドさせると、ブロックは下に落ちる。

この状況で、同じ種類のブロックを2個以上接触させると消えるので、画面内の全てのブロックを消すとステージクリア。

落ちものパズルと同様、ブロックを消したときに落ちてきたブロックが続けて消えた場合は連鎖となり、高得点が得られる。

孤立して消せないブロックができてしまった場合や、制限時間内にクリアできない場合はアウトとなる。

同じ種類のブロックが奇数個存在する場合、全部をペアにして消していくとクリアできない(3個同時消しが必要)のがゲームのポイント。

アーケード版は面クリアごとに背景のブロックが徐々に崩れていき、ヌードの女性のグラフィックが表示されるという脱衣要素がある(ディップ設定で脱衣無しも可)。

家庭用ハードへの移植版では、アニメ調の女の子のグラフィックが一定ステージをクリアする毎に表示される仕様となった。

PC-9801版は、ブローダーバンドより発売。

基本ルールはそのままでグラフィックが変更されている。

記事の引用元はここをクリック

パズニック(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【パズニック(最新無料動画はここをクリック)】