魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語(PC9801)

【発売日】 1995年
【発売元】 Wishbone、タキコーポレーション
【開発元】 d&d、フライングシャイン
【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”魔法の天使クリィミーマミ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

OVA『ロング・グッドバイ』の劇中映画『二つの世界の物語』をゲーム化したスピンオフ作品『魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語』がWishboneにより1995年にPC-98用ゲームとして発売された。

OVA版で登場した設定や場面が生かされつつ、OVA版では描かれなかった多くのディテールが追加されている。

原作者は木所隼人・伊藤和典の連名。

ストーリーは劇中の4人の主人公(由理(ゆり)・綺(あや)・オーラ・シータ)の視点に合わせて4種類のシナリオが用意されているオムニバス形式。

コマンド選択式のアドベンチャーゲーム。

4つのシナリオはほぼ一本道で、セーブポイントと呼ばれるシナリオの切れ目の特定の場面でしかセーブできない。

主に最終決戦で分岐し、ゲームオーバーやバッドエンドもある。

最終決戦ではOVA版と同様に由理×シータ、綺×オーラで対決を行う。

しかし他のシナリオのこなし具合で結末が変わることもあり、勝ち残った者たちによる戦いでは劇中劇ではありえない組み合わせ(綺×シータ、由理×オーラ)が生じることもある。

記事の引用元はここをクリック

魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語(最新無料動画はここをクリック)】