惑星メフィウス(PC9801)

【発売日】 1983年7月
【発売元】 T&E SOFT
【開発元】 T&E SOFT
【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 PC98 ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1983年およびそれ以降にT&E SOFTから発売された日本のコンピュータゲーム。

T&E SOFTによる、同社初のコマンド入力形式によるアドベンチャーゲーム。

本作は3つのステージに分けられており、カセットテープ版は3本組というボリュームで、当時としては壮大なストーリー性と、それまでの『ミステリーハウス』など従来のアドベンチャーゲームに見られたラインのみの描画表示ではなく、フルカラーのグラフィック表示による演出が特徴的だった。

SF映画の主人公となるような感覚でプレイする本作は、ストーリー系のアドベンチャーゲームのパイオニア的存在として、後のパソコンソフトによるアドベンチャーゲーム人気の土台を作った一作といえる。

また、本作は国産初のVHD対応アドベンチャーゲームとして移植、発売された。

映画の『スター・ウォーズ』と『アーサー王伝説』が制作のヒントになった。

本作はスターアーサー伝説シリーズとして、後に『暗黒星雲』、『テラ4001』が発売された。

3シリーズ全てが発売された対応機種はFM-7対応版とPC-6001mkII対応版のみ。

1980年代の発売当時は、パソコンショップなどで配布されていた『T&Eマガジン』にて、漫画版『スターアーサー伝説』が連載されていた。

記事の引用元はここをクリック

惑星メフィウス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【惑星メフィウス(最新無料動画はここをクリック)】