A列車で行こうII(X68000)

【発売日】 1988年7月
【発売元】 アートディンク
【開発元】 アートディンク
【ジャンル】 シミュレーションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 A列車で行こう ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

アートディンクが開発した都市構築型の経営シミュレーションゲーム(ミニスケープ)のシリーズである。

初代A列車で行こうの強化発展版。

シリーズ第一弾がアメリカと思しき一国だったのに対し、アメリカ編・中国編・シベリア編・日本列島編・ヨーロッパ編の5種類のマップを選択できるようになった。

前作での、移動距離と利益についての考慮がなされていない・A列車のあるところにしか駅を作れない等の問題点も改善されている。

一度線路を敷設した後、撤去した場所には家が建ちやすいという整地と呼ばれるテクニックがあった。

また、当時の最新鋭機VXシリーズでは、データをセーブできないバグがあった。シリーズ中唯一、廉価版や別プラットフォームで移植、再発売されていない作品である。

記事の引用元はここをクリック

A列車で行こうII(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【A列車で行こうII(最新無料動画はここをクリック)】