サーク(X68000)

【発売日】 1990年4月27日
【発売元】 マイクロキャビン
【開発元】 マイクロキャビン
【ジャンル】 アクションロールプレイングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 xak ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

マイクロキャビンより発売されたアクションRPG、及びそのシリーズ。

『サークI』は1989年にPC-8801版が発売された後、PC-9801、MSX2、X68000、PCエンジンSUPER CD-ROM2(『サークI』と『サークII』合本、日本テレネットより)、スーパーファミコン(サン電子より)などでも発売されている。

人気を受けてシリーズ化された結果、続編や外伝を含み、全5作品が発売された。

MSX2版は画面構成を始めとして全面的な変更が施され、キャラクターのグラフィックの変更、特にピクシー(セルアニメ風へ変更)、バズゥー(攻撃デザインを変更)、サラマンダー(拡大的なデザインに変更、中ボスの追加)、合体エレメンタル(身体のデザインを変更)などの他、独自のBGMやエンディングでヒロイン達のラトク争奪戦も追加された。

2004年には、バンダイネットワークスのゲームサイト「RPG帝国」より第1弾コンテンツとして登場した。

記事の引用元はここをクリック

サーク(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【サーク(最新無料動画はここをクリック)】