パックマニア(X68000)

【発売日】 1989年3月
【発売元】 シャープ
【開発元】 SPS
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”パックマン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1987年に発表されたナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)のドットイートタイプのアクションゲーム。

アーケードゲームでは「パックマン」シリーズ5作目で、マザーボードシステム87(SYSTEM I)第5弾の作品。

ナムコの看板ゲーム『パックマン』を立体的にアレンジし、迷路画面をクォータービューで上下左右にスクロールしながらプレーするスタイルを採用。

パックマンがジャンプで敵キャラクターのモンスターをかわすという新たな要素が特色となっている。

ステージは4種類で、レゴブロックのような「BLOCK TOWN」、初代パックマンのステージと同じ「PACMAN’S PARK」、ピラミッド様のオブジェが連なる「SANDBOX LAND」、階段状の高所を駆け巡る「JUNGLY STEPS」の順に1種類2面ずつ進み、敵味方の動きが速くなるとともに難易度も上がる。

「JUNGLY STEPS」をクリアすると次のループとなり、再び「BLOCK TOWN」から開始。

全23面(ゲームセンター運営者による設定で変更可能)をクリアするとエンディングとなる。

また、各ステージの間には他のパックマンシリーズと同様にコーヒーブレイクタイムがある。

記事の引用元はここをクリック

パックマニア(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【パックマニア(最新無料動画はここをクリック)】