アイ・オブ・ザ・ビホルダーIII(FM TOWNS)

【発売日】 1995年
【発売元】 ビング
【開発元】 Strategic Simulations, Inc.
【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 アイ・オブ・ザ・ビホルダー ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1991年に米国Westwood StudiosからMS-DOS用に発売されたコンピュータRPG。

アイ・オブ・ザ・ビホルダーⅡの続編。

前2作のWestwood Studiosに代わり、今作ではStrategic Simulations, Inc.が開発している。

ゲームエンジンは2作目の更なるバージョンアップ版である。

ダークムーン寺院の冒険を終え、酒場で武勇伝を語るパーティに妖しげな男が近づく。

彼によると、ウォーターディープから遠く離れた森にMyth Drannorという廃都があり、Acwellanという忌まわしいリッチに支配されている。

ついては、そのリッチから、とあるアーティファクトを取り戻してMyth Drannorを救ってほしいという。

依頼を引き受けたパーティはMyth Drannorの街外れの墓地にテレポートされる。

前2作はタイトル通り、敵モンスターとしてビホルダーが登場するが、今作ではタイトルに反してビホルダーが登場しない。

記事の引用元はここをクリック

アイ・オブ・ザ・ビホルダーIII(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アイ・オブ・ザ・ビホルダーIII(最新無料動画はここをクリック)】