シャーロック・ホームズの探偵講座(FM TOWNS)

【発売日】 1991年6月1日
【発売元】 富士通
【開発元】 ICOM Simulations
【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”シャーロック・ホームズの探偵講座” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

ゲームブック『シャーロック・ホームズ 10の怪事件(英語版)』を原作としたコンピューターゲーム。

ICOM Simulations(英語版)社によりFM TOWNS用として開発され、日本ではPCエンジン CD-ROM2にも移植された。

それまでのアドベンチャーゲームに見られた静止画+テキストではなく、実写を取り込んだ動画をゲーム中に使用した最初期の作品である。

プレイヤーは名探偵シャーロック・ホームズとなり助手のワトソンとともにロンドンの新聞から手掛かりを探り、様々な場所で聞き込み調査を行う。

証拠が揃ったら裁判官の質問に答える形で事件を解決に導く。

パッケージにはロンドンの地図、ロンドン住所録、タイムズ10日分の縮刷版が同梱されており、それらを活用して捜査を進めていく。

ホームズ  声 – 若本規夫

ワトソン  声 – 今西正男

記事の引用元はここをクリック

シャーロック・ホームズの探偵講座(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【シャーロック・ホームズの探偵講座(最新無料動画はここをクリック)】