Ms.DETECTIVEファイル#1 石見銀山殺人事件(FM TOWNS)

【発売日】 1992年
【発売元】 データウエスト
【開発元】 データウエスト
【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”FM TOWNS” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

ミス・ディテクティブシリーズは、データウエストが制作した、実写ビデオ映像を利用した推理アドベンチャーゲーム。

ゲームドラマシリーズと銘打って、2作品制作された。

FM-TOWNS版は当初2枚組で発売された。

後にデータの圧縮が改良され1枚組で再版された。

FM-TOWNS Marty専用版も発売され、こちらは家庭用テレビでプレイしやすいように文字の大きさなどが修正されている。

また、初版のTOWNS版にはなかったDAPSリプレイ機能が追加されクリア後にダイジェスト版を楽しむことができる。

石見銀山(島根県大田市大森)と大阪でロケハンを行い制作。

石見銀山史跡の観光案内的な内容もあり、1990年頃の石見銀山の様子をうかがい知ることが出来る。

主演は中村こずえ、当時関西ローカルのCM等でよく見かけた劇団女優である。

脚本を書いた高野暢子も先輩役で出演している。

データウエスト社長の秋田直和も「タージマハル竹和」と称して出演の他、当時のPCゲーム情報誌(Login、ポプコム、コンプティーク)編集者らが出演している。

記事の引用元はここをクリック

Ms.DETECTIVEファイル#1 石見銀山殺人事件(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【Ms.DETECTIVEファイル#1 石見銀山殺人事件(最新無料動画はここをクリック)】