レミングス(FM TOWNS)

【発売日】 1992年
【発売元】 イマジニア
【開発元】 イマジニア
【ジャンル】 アクションパズルゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”レミングス” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

イギリスのゲームソフト会社、DMA Design (現: Rockstar North)が開発し、同じくイギリスの Psygnosis (現: SCE Studio Liverpool)が1991年に欧米でAmiga用に発売したパズルゲーム(アクションパズルゲーム)。

その後に各種パソコン・家庭用ゲーム機に移植された。

「集団自殺」すると誤解されているレミング(タビネズミ)の生態をモチーフとしたコンピュータゲームでタイトル名もこれに由来する。

天井にある蓋(入口)からレミングス(レミング達)が次々と落ちてきて歩き出す。

プレーヤーが何もしないでいると、レミング達はただひたすら行進を続けて崖から落ちて死んだり、くぼ地にはまって身動きがとれなくなったりしてしまう。

そこでプレーヤーはレミング達に色々な指令(回数制限あり)を与えて、出口へと導いていく。

無事脱出させたレミング達の割合が各面に設定された割合より高ければ面クリアーとなる。

なお、制限時間もある。

レミングたちは天蓋から1匹ずつ、一定間隔で落ちてくる。

面によってはこの間隔を変えることが出来る。

様々な障害や罠があり不可能とも思える行程を、限られた指令を複雑に組み合わせてレミング達をゴールに向かわせるゲームである。

そのため罠による死亡パターンもかなりの多岐に渡っており、相当グロテスクなイメージをさせるものも少なくない。

ステージ名もレミングの死に関する皮肉などを織り交ぜたものが多数ある。

また、画面上に残っているレミング達を一掃するのに全員に爆破の指令をすることもできる。

指令を受けたレミングは爆発して粉々になる。

記事の引用元はここをクリック

レミングス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【レミングス(最新無料動画はここをクリック)】