スペースチェイサー(アーケードゲーム◆タイトー)

【稼働開始日】 1979年
【発売元】 タイトー
【開発元】 タイトー
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”タイトー アーケード” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

タイトーから1979年にリリースされたアーケードゲーム。

アップライト筐体の定価は70万円。

8方向レバー、1ボタン(加速)でスペースシップを操作しながら、全てのドットを取る。

敵ミサイルは最初赤のみだが、もう一つ白も出てくる。

追いかけ方は他のドットイートと比べて1面早々からかなりの執拗ぶりでプレイヤーを選ばんばかりである。

ステージ3からは中間に黄緑のゾーンが出て来る。

ここでは敵ミサイルの速度が早くなる。

燃料のボーナス持ち点は最初の4000点。

加速ボタンを使うとボーナス得点が減ってしまう。

また、DOTが少なくなるとミサイルの速度が速くなる。

加速ボタンを使うと面クリア時の得点が減ってしまう為、使わずに逃げ切るのが高得点へのコツの一つ。

スペースシップが全部破壊されるとゲームオーバー。

記事の引用元はここをクリック

スペースチェイサー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【スペースチェイサー(最新無料動画はここをクリック)】