スカイスキッパー(アーケードゲーム◆任天堂)

【稼働開始日】 1981年
【発売元】 任天堂
【開発元】 任天堂
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”GAME&WATCH ゲーム&ウオッチ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

任天堂が1981年に稼動を開始したアーケードゲーム。

8方向レバーと二つのボタン(加速・攻撃)で操作構成されたアクションシューティング。

プレイヤーは複葉機を操縦して、閉じ込められたトランプ王国の人々を救出していく。

トランプ王国を襲うゴリラの軍団を爆弾で気絶させ、その隙に国王(キング)・女王(クイーン)・王子(ジャック)・兵士たち(ダイヤ・スペード・ハート・クラブ)を助ける。

自機は時間経過で燃料を消費していき、雲の中に入ったり、ゴリラからの攻撃を受けることで大きく消費するが、飛行場の旗を取る(給油場に着陸したことになる)ことにより一定量回復する(ステージにつき1回)。

燃料が尽きると墜落してミスとなる。

効果音やBGMのほとんどは『ピンボール』や『アイスクライマー』等、同社製作の他ゲームに似ている。

記事の引用元はここをクリック

スカイスキッパー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【スカイスキッパー(最新無料動画はここをクリック)】