M.I.A.(アーケードゲーム◆コナミ)

【稼働開始日】 1989年
【発売元】 コナミ
【開発元】 コナミ
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”コナミ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

コナミが1989年に発表したアクションゲームで、ツイン16システム基板対応作品である。

Missing In Action(戦闘中行方不明)になった捕虜を救出し帰還するのが目的。

同社の『グリーンベレー』のリメイクとして開発されたため、操作方法、ドラムのみのメインBGM、ゲーム内容などが同じ流れを受け継いでいる。

前作と異なり、敵がベトナム軍であることが明示されている。

ベトナムを舞台としたジャングル、沼地、基地など全6ステージ。

最終ステージでは救出した捕虜を守りながらヘリポートまで向かい、敵地から帰還する。

最終ステージでは、たとえ残機が残っていても捕虜が全員殺された時点でゲームオーバーとなる。

なお、救出できた捕虜の数が次の周以降の残機として追加される(3人救出したら3UPする)。

基本はナイフ攻撃のみであるが、赤い兵隊を倒すと武器を落とす。

前作と違い、武器は複数所有することが可能になっており、Cボタンで持ち替えることが出来るようになっている。

なお、ミスした場合には選択していた武器を失う。

記事の引用元はここをクリック

M.I.A.(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【M.I.A.(最新無料動画はここをクリック)】