『蒼龍』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.008 蒼龍(そうりゅう) 蒼龍型 1番艦 正規空母 声優:上坂すみれ
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
50 0 / 29 27 / 49 0 33 / 59 26 / 69 64
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 高速 42 / 69 10 / 49 50 50
図鑑説明
航空母艦、蒼龍です。
真珠湾攻撃から始まって、緒戦の重要な戦いに、主力空母の一隻として参加しました。
え?なに、ミッドウェー?なにそれ、美味しいの?

[csshop service=”rakuten” keyword=”蒼龍 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

赤城に続いて手に入る人が多いであろう正規空母。

ドロップ箇所も他の正規空母と比べて早く、運次第では序盤から入手可能。

勿論高速であり、最大79機と十分な搭載機数を持ちスロットも適度な偏りがある。

他の正規空母と同様、特に改造後には軽空母と一線を画したステータスとなる。

軽空母と違い、装甲・耐久が高いため一発大破などになりにくい。

高い継戦能力は後半海域やイベント海域における重要な要素となる。

2014年7月18日に改二が実装された。

改造可能レベルは78と全体的にも最上位クラスのレベルである。

2017年10月18日のアップデートで、秋の私服modeが実装された。

髪を下ろした、普段とはまた違う姿である。

2019年2月8日のアップデートで、二式艦上偵察機を装備した際に補正が付いた。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

鳳翔、赤城、加賀、龍驤についで建造された、初の本格的な正規空母。

高い完成度を誇り、その後の翔鶴型や大鳳のルーツとなった。

世界的に見ても「アークロイヤル」「ヨークタウン」とともに最初の理想的空母の1隻と称された。

軍縮条約の制約により、船体は1万t級と他の正規空母に比べて小柄。

しかし軍令部の当初の要求では基準排水量10,050t、速力36kt、20cm砲5門、12.7cm高角砲20門、搭載機100機という無茶苦茶なものだった。

小柄な船体でこんな代物が造れる筈も無く、また赤城や加賀の改装で得られたノウハウや龍驤での失敗も教訓とし、建造中に何度も手直しが加えられている。

艦橋が右前にある以外は飛龍とクリソツである。

もっとも、飛龍の方は設計段階から変更が加えられており、蒼龍とは同型艦ではない。

高い完成度を誇る彼女だが、泣き所は防御力とダメージコントロール能力。

ミッドウェー海戦ではその弱点が最悪の形で露呈する。

米軍艦爆が投下した3発の爆弾が甲板を貫通し格納庫内で爆発、艦爆や爆弾が次々と誘爆したことで一瞬にして大破・戦闘不能となり、参戦した4隻の正規空母の中で最初に沈没した。

「艦上爆撃機の神様」江草隆繁少佐の乗艦でもあり、開戦時から蒼龍艦爆隊長を務める。

インド洋作戦にて、命中率80%を越える驚異の爆撃を行った部隊こそ、彼が指揮する艦爆隊である。

南雲機動部隊の栄光の一角として有名な逸話であり、九九艦爆を語る際には外せない活躍でもある。

当然のことながら、この蒼龍の名前の由来となった『蒼龍』とは四神の一柱である青龍の別名である。

しかしながら、日本海軍には白虎や玄武はおろか朱雀の名を冠した艦艇が無い。

それどころか四神の長である黄龍の名すらない。

つまりは四神の名を冠した日本海軍の艦艇は彼女だけなのだ。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

蒼龍 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【蒼龍 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】