『千歳』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.049 千歳(ちとせ) 千歳型 1番艦 水上機母艦 声優:宮川若菜
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
40 9 / 29 18 / 39 0 / 0 20 / 39 14 /29 24
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 高速 34 / 69 10 / 49 35 35
図鑑説明
水上機母艦千歳です。
水上機を沢山運用できる優れものですが、給油艦として重油を他の艦に補給もできちゃうの。
後期には、航空母艦に改装され、第一線で戦ったのよ。

[csshop service=”rakuten” keyword=”千歳 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

入手したばかりの状態だと戦闘能力はほとんどないが、Lv10で能力強化と瑞雲の持参、Lv12で甲標的 甲型持参に改造、Lv15で晴れて軽空母となる。その後さらにLv35,Lv50と合計5回の改造がある大器晩成型。

ただしLv15で改造できる千歳航の時点では搭載機数などが貧弱。

そのため千歳航には改造せず、Lv35まで重巡並の雷撃最大値を持つ千歳甲のままで行くという選択肢もある。

ちなみに初期状態でも瑞雲や甲標的の装備は可能で、航空戦や開幕雷撃も行う。

載せておけば初期装備よりはマシな戦いを見せてくれる。

逆に言えば、初期装備では1-1を回す事すらおぼつかない程弱い。

演習でも何でもやって、急いでLv10まで育てて瑞雲だけでも持ってきてもらおう。

1-1MVPが格段に楽になるし、妹の方を育成する際にも役立つ。

改造の機会が多いということは、近代化改修のリセットの機会も多いということである。

タイミングを間違えないようにしたい。

水上機母艦として育てるなら千歳甲となった時点で行って良いが、軽空母として使うなら陣営との兼ね合いを見て任意のタイミングで。

航戦・航巡と同じく、爆雷攻撃はできないが水上爆撃機で対潜攻撃ができるという特徴を持つ。

こちらは爆雷の装備はできるので、水上爆撃機での対潜攻撃を強化できる。

水上機母艦という艦種自体が限られ、過去に水上機母艦が必要なイベントもあったためか、軽空母に改装せず水上機母艦のまま使い続ける提督も結構いたりする。

現在でも水上機母艦が必須の遠征があることからも、持っておくとプレイの幅が広がるだろう。

2013年10月23日のアップデートで千歳改以上の艦に放置ボイスが追加された。

改造LVが10と比較的低いので、聞きたい提督は是非。

2013年6月頃には謎の高火力バグにより昼戦において未改造にも関わらず戦艦ル級を一撃で中破に追い込む火力を持っていた。

古参の提督には懐かしい思い出である。

2015年秋限定で、同時実装の「秋だ!焼き芋美味しい!期間限定ボイス」に合わせた秋季限定バージョンの母港グラフィックが公開された。

2016年6月10日のアップデートにおいて、千代田ともども梅雨限定バージョンの母港グラフィックが実装された。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

ロンドン条約による空母保有数の制約を念頭に、無条約時代での軽空母改装を念頭に置いて建造されたというのが通説であったが、近年ではその通説は怪しいものとなっている。

給油艦としての機能も備えており、それ由来の台詞も多い。

本人は「日本では初めての水上機母艦」と言っているが、正しくは「日本初の水上機母艦として建造・竣工された艦」である。

日本初の水上機母艦は貨物船を改造した「若宮」であり、他に千歳型以前の改造水上機母艦として給油艦から改造された「能登呂」「神威」がある。

呉海軍工廠で1936年11月29日進水、1938年7月25日竣工。

第一形態として給油機能を備えた水上機母艦、第二形態として快速化と甲標的運用能力を付加した戦時仕様という計画だったが、条約の期限満了期と完成がブッキングしたため初っ端から後者に近い状態(甲標的運用機能未搭載、ぶっちゃけ改の状態)で進水。

ミッドウェー海戦での南雲機動部隊壊滅の影響を受け、ソロモン方面の作戦に従事した後、1943年に千代田共々軽空母へ改装された。

彼女が自慢している「新型の二座水上偵察機」とは瑞雲の前身であり、所定の性能発揮が不可能なことから採用中止となった『十二試二座水上偵察機』。

本来の計画では千歳型と準同型艦の瑞穂はこの十二試二座水偵の量産型を運用する予定であったのだが、開発失敗と千歳自身の空母改装により、史実では彼女が運用した水偵は二座機は九五式水偵と零観、それに各種三座水偵にとどまる。

艦長には後の「比叡」艦長西田正雄、その同期で後の「瑞鶴」艦長野元為輝、ルンガ沖夜戦で名を馳せた田中頼三、戦後蒋介石に招聘された山本親雄などがいる。

千代田の艦長たちとは、優秀さのベクトルが随分違う気がする。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

千歳 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【千歳 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】