『那智』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.056 那智(なち) 妙高型 2番艦 重巡洋艦 声優:種田梨沙
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
44 40 / 54 32 / 49 24 / 49 34 / 59 16 / 54 6
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 高速 12 / 39 10 / 49 40 65
図鑑説明
生まれは呉海軍工廠。
妙高型重巡2番艦の私は、上海事変にも警備出動したぞ。
太平洋戦線では第五艦隊の旗艦として、暴れまわったさ。
敵艦載機? ああ、あれは少し苦手だな。

[csshop service=”rakuten” keyword=”那智 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

妙高型の二番艦。

姉妹艦は妙高、足柄、羽黒が存在している。

妙高型は平均的な重巡洋艦であるが、4隻を揃えるクエストがある。

これをクリアすることによる派生クエストが第四艦隊開放に必要なので、それをクリアするまでは、大事にしておこう。

2013年12月11日のアップデートにおいて追加されたクエスト『「第5艦隊」を編成せよ!』にも必要となる。

2014年5月23日のアップデートにて追加された任務『「第五戦隊」を編成せよ!』『「第五戦隊」出撃せよ!』(2-5出撃)にも必要となる。

なお、後者はマンスリー任務である。

2015年1月23日のアップデートでは任務『「那智戦隊」抜錨せよ!』(2-2出撃・那智は旗艦にすることが必須)が追加された。

2017年10月25日、足柄と共に決戦前夜ボイスが実装された。

声を務める種田は2016年9月から長期間の休養があったため、艦これにおいて種田の新規収録ボイスが実装されたのは、2017年8月の復帰発表後初のことである。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

む?貴様、その行為は何だ?何かの戦術行動か?

……まあいい、では私のことを少し話して聞かせよう。

作戦行動ではないから安心しろ。

私は妙高型重巡の2番艦なのだが、竣工は姉より半年以上早かったのだ。

これには事情があってな、昭和天皇即位記念の大観艦式に間に合わせるためだったというんだ。

書類上は妙高型だが流石に半年も先に産まれてはな……故に那智型という人もいるんだそうだ。

1935年には姉妹4隻揃って大演習に参加することになった。

臨時に一個艦隊を編成してな、妙高型はその中核となったのだ。

台風の接近が報じられていたが、実戦は時と場合を選ばないのだから荒天を切り抜けることもまた訓練だ・・・

そう考えて、艦隊は台風に突入した。

その結果は・・・

貴様も知っているだろう。

後に第四艦隊事件と呼ばれる惨事だった。

初の戦闘任務は妙高型3隻で編成された第五戦隊の旗艦としてスラバヤ沖海戦に参加した時だな。

ん?妙高型3隻?ああ、そうか。

飢えてる方の妹が最初は居なかったな……。

聞いた話では別働隊として暴れてたらしいな。

ま、戦況も戦況だ、スラバヤ沖海戦の途中、我が艦隊が弾薬の消耗が激しいため、やむを得ず多忙の足柄も呼んできたんだ。

初めて姉妹四人で戦えて、嬉しかったな。

いつもオドオドしている方の妹も、あの戦いで武勲を上げていたんだ、姉としても鼻が高いぞ。

その後、姉や妹たちと別れて、北東方面担当の第五艦隊旗艦となり、アッツ島沖海戦に参加したんだ、艦隊旗艦だぞ。

この戦いはちょっと微妙だったが私は頑張ったのだぞ。

私は今はマニラ湾で眠っている、807名の将兵とともにな……。

敵機動部隊の空襲を受けた、それが私の最期だ。最期まで付き従ってくれた曙には感謝せねばならんな。

ああ……艦載機はやはり苦手だな。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

那智 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【那智 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】