『涼風』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.084 涼風(すずかぜ) 白露型 10番艦 駆逐艦 声優:種田梨沙
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
16 10 / 29 6 / 19 24 / 79 43 / 79 9 / 39 0
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
21 / 49 高速 5 / 19 12 / 49 15 20
図鑑説明
涼風だよ。
特型駆逐艦として数々の攻略作戦に参加したんだ。
その後は戦艦や空母の護衛にも従事したよ。
頼りにしてね!
最後まで戦うから!

[csshop service=”rakuten” keyword=”涼風 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

一番艦ではないのだが、何故か駆逐艦一番艦と同様にレア度2で、初期装備として魚雷を持っており、近代化改修の素材にしても火力と雷装がそれぞれ+1される。

しかし1-1の1マス目でドロップ可能である。

2014年5月23日のアップデートにおいて、改装後の涼風改に補給、放置、ケッコンカッコカリ後母港ボイスが追加された。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

横須賀の浦賀船渠の生まれ。

五十鈴に阿武隈、時雨や五月雨に山風ほか駆逐艦大勢もこの船渠生まれだが、なぜ彼女一人だけ江戸っ子気質なのか不明。

ちなみに所属鎮守府は佐世保でますます遠い。

大阪生まれ呉所属の江戸っ子までいるし…。

白露型10番艦となっているが、第四艦隊事件の影響で白露型に小改良を施されて船体構造が作り変えられた「改白露型(海風型)」その4番艦とも呼ばれる。

雨の名前を持つ白露型の後ろ4人が「風」の名前なのはそのせい。

「海風」(白露型7番艦=改白露型1番艦)、「山風」(8番艦)、「江風」(9番艦)との4隻で、第二十四駆逐隊を編成。

2015年8月10日より開始された夏イベント反撃!第二次SN作戦において江風と海風が実装されるまで、7隻もいた白露型の中で2年4ヵ月間一人ぼっちだった。

開戦する前から損傷しては大規模修理を繰り返してきた艦である。

大艦隊規模の大きな海戦にはあまり関わっていないが、駆逐艦ばかりの小規模艦隊による海戦の主力の一人として何度か活躍している。

他の主な行動は、複数の攻略作戦の支援、十数回以上にわたるガダルカナルへの輸送、戦艦空母の護衛、非武装船団の護送。

これらのために、南方海域の各基地と日本の港とをせわしなく行き来している。

ヘンダーソン飛行場砲撃では艦砲射撃隊金剛・榛名を第二十四駆逐隊3隻&第十五駆逐隊3隻で囲む直衛隊の一員に属した。

ルンガ沖夜戦で長波、高波、巻波、陽炎、黒潮、親潮、江風、涼風の8隻の駆逐艦のみの艦隊で雷撃を敢行、被害担当艦となり集中砲火を浴びた高波1隻だけを犠牲に、米重巡1隻撃沈3隻大破の大戦果をあげた立役者の1人となった。

1943年7月4日深夜、三水戦の鼠輸送(東京急行)で長月・皐月・秋月型5番艦「新月」・神風型9番艦「夕凪」の4隻がコロンバンガラ島に向かう途中に、米軍の上陸作戦用の輸送船団護送部隊と激突して戦闘。

米駆逐艦「ストロング」が沈没するが米軍は上陸作戦成功、三水戦の輸送作戦は果せなかった。

その翌日、輸送隊の支援隊に新月(旗艦)・涼風・谷風が編成され、他の7隻の輸送隊駆逐艦と組んだ輸送艦隊が出撃。

東京急行の報を受けた米軍の待ち伏せによりクラ湾夜戦が発生。

このクラ湾夜戦で谷風との魚雷により米軽巡「ヘレナ」を撃沈した。

このヘレナはサボ島沖海戦のきっかけの砲撃を放った艦であり、サボ島で散った古鷹、吹雪、叢雲たちのかたきを討った。

1943年10月31日に満潮が第二十四駆逐隊に編入される。

1944年1月25日23時、ポナペ島沖北東でブラウン輸送船団護衛中に米潜水艦SS-184「スキップジャック」の雷撃を受け、炎を上げて轟沈。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

涼風 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【涼風 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】