『黒潮』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.093 黒潮(くろしお) 陽炎型 3番艦 駆逐艦 声優:藤田咲
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
16 10 / 29 6 / 19 24 / 69 44 / 79 9 / 39 0
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
24 / 49 高速 6 / 19 10 / 49 15 20
図鑑説明
大阪の民間造船所で建造された、陽炎型駆逐艦の3番艦、黒潮や。
こう見えても、スラバヤ沖海戦、南太平洋沖海戦、第三次ソロモン海戦などの激戦に参加したんやで。

[csshop service=”rakuten” keyword=”黒潮 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

陽炎型の中では不知火と並んでレアリティが低い。

陽炎型は朝潮型以前の駆逐艦よりも能力的に若干優位であり、入手も容易な彼女は序盤や駆逐艦を要する海域での助けになるだろう。

2014年7月18日のアップデートで改型に母港・戦闘・補給・ケッコン後母港ボイスが追加された。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

かつて大阪市にあった藤永田造船所(創業1689年、1967年三井造船に吸収)にて建造。

艦これでは「皐月」「文月」「叢雲」「綾波」「曙」「電」「村雨」「満潮」「山雲」「黒潮」「浦風」「谷風」「舞風」「巻雲」「長波」「朝霜」「江風」「藤波」「峯雲」と、妙にクセの多い19隻が藤永田造船所生まれ。

関東モンのエセ関西弁とは違うんやで。

竣工当初は「雪風」「初風」と共に第十六駆逐隊に所属していた。

この時、紀元二千六百年特別観艦式に参加する栄誉にあずかる。

その後、「天津風」「時津風」の編入と同時期に黒潮は転出、十六駆所属であった期間は10ヶ月に満たない。

開戦前の昭和16年6月に第十五駆逐隊の僚艦と三重追突事故を起こし、修理に1か月を要した。

この時黒潮が衝突した相手が峯雲である。

開戦時は姉妹艦の「親潮」・「早潮」(未実装)・「夏潮」(未実装)と共に第15駆逐隊を編成(司令佐藤寅治郎大佐)し、第二水雷戦隊に所属(司令官田中頼三少将:旗艦「神通」)。

フィリピン・ダバオ攻略戦、ホロ(スールー諸島)攻略戦に参加した。

翌1942年1月より蘭印攻略戦に参加。

マカッサル攻略戦中の2月8日、艦列の最後尾にいた僚艦の夏潮が米潜水艦S-37の雷撃を受け被雷し損傷。黒潮がケンダリーまで曳航しようとしたものの浸水が激しく翌日に夏潮は沈没。

夏潮は陽炎型駆逐艦の最初の戦没艦となる。

5月には、珊瑚海海戦で被弾した空母翔鶴の護衛のため、フィリピンから再び呉に帰還する。

6月のミッドウェー海戦では第11航空戦隊(瑞穂、千歳)を護衛した。

7月から、マレー・ペナンで対潜警戒活動を開始。

同時期、第十八駆逐隊が大損害を受け可動艦が陽炎のみとなり、陽炎が十五駆に編入される。

翌8月からは、ガダルカナル島の戦いが始まる。

島への物資の輸送作戦に携わりつつも、南太平洋海戦(10月)、第三次ソロモン海戦(11月)にも参戦。

11月24日、ラエ輸送作戦参加艦が各駆逐隊から集められた際、僚艦早潮がこれに参加(参加艦は春雨、白露、電、磯波、早潮)。

同作戦で早潮が戦没し、これが別れとなった。

翌週の11月30日に行われたルンガ沖夜戦では本領を発揮。

ドラム缶輸送中に遭遇した米重巡艦隊にレーダーで先手をとられたものの、その後酸素魚雷で反撃。

二水戦の味方とともにノーザンプトンを撃沈、ニューオリンズ、ペンサコラ、ミネアポリスを大破させた。

1943年1月10日の第六次ガダルカナル輸送作戦では、一時的に第二水雷戦隊旗艦となり、同作戦に参加した巻波、江風、嵐、大潮、荒潮、初風、時津風と共に輸送任務に参加した。

2月からのガダルカナル島撤収作戦には、親潮、陽炎、舞風らとともに従事。

同月、損傷を治すため、呉に三度帰還する。

4月には横須賀に回航し、空母大鷹、冲鷹の護衛のためトラックに向けて出航した。

同月29日から始まったコロンバンガラ島輸送任務(全6回)に他の十五駆の艦と共に参加した。

しかし、毎回同一の航路を取ったことを米軍に見抜かれ、5月7日、機雷敷設艦3隻が航路に機雷を敷設。

5月8日未明、輸送の帰途にあった15駆はまず親潮が触雷し大破。

潜水艦の奇襲と誤認した黒潮と陽炎は爆雷を投下するものの、黒潮が触雷し轟沈。

陽炎も触雷し大破。

大破した2艦も航空攻撃により沈没。

十五駆の3艦が同日沈没し、翌月十五駆は解隊となった。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

黒潮 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【黒潮 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】