『日向改』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.103 日向 改(ひゅうが) 伊勢型 2番艦 航空戦艦 声優:大坪由佳
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
77 63 / 86 — / 92 0 36 / 77 45 / 92 47
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 低速 24 / 60 30 / 79 95 105
図鑑説明
航空運用能力を付与された航空戦艦、日向だ。
レイテでも奮戦したぞ。
戦略物資輸送作戦「北号作戦」も思い出深いな。
ああ、そうだ、海自のDDH「ひゅうが」に名は受け継がれている。

[csshop service=”rakuten” keyword=”日向改 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

基本的な部分は伊勢改を参照されたし。

伊勢と同様、史実ネタにかけて運の数値がさらに+15上昇している。

2018/06/13、待望の伊勢改二が実装された。

そして同日の運営Twitterにて、その2番艦の改二を今年度内実装を目指して準備中との告知があった。

2019/03/27アップデートで日向改二が実装された。

告知から9ヶ月と14日…今年度ギリギリでの実装となった。

台詞では姉や最上改をはじめ、航空戦力好きな一面を見せてくれる。

「これからは航空火力艦の時代だな」「単なる戦艦の時代は終わったな」「艦載機を放って突撃、これだ」「まあ、そうなるな」「VLS?そんな装備は知らんぞ」などなど名言(迷言)が多く、提督同士の会話で上記のセリフやそれを改変したものなど、日向のセリフに由来する言葉がたびたび交わされている。

期間限定ボイスなどで瑞雲への言及が多いことや上記の名言などから、ついたあだ名が「日向師匠」。

艦これにおいて単に「師匠」と言えば十中八九日向のことを指す。

今でこそ「日向=瑞雲」のイメージが強いが、彼女が「瑞雲」に直接言及したのは2014年の年末ボイスが最初であり、巷で言われているような瑞雲愛好家的な側面は、少なくとも表面上は見受けられないことに注意。

彼女の言動は、戦艦の火力防御力と航空戦力の融合による「航空火力艦」推しである。

2018/04/01、20分の1航空戦艦日向を建造していることが運営より発表された。

2017/06/23のアップデートにて、富士急ハイランドでのリアルイベント開催を記念して鎮守府「瑞雲」祭り【法被mode】が実装された。

2018/02/17、冬イベント開始と同時に、【エンガノ岬決戦】差分modeが改のみに実装された。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

航空戦艦姉妹(妹)。

が、例によって艦載機の配備遅延などで航空戦艦としては運用してもらえなかった。

同時期の長門や金剛・榛名をも軽く上回る圧倒的な防空火器を備えている。

さすがに最終型大和には劣るが、攻撃側としては回れ右したくなるような対空火線を誇った。

一時解隊後再編成された四航戦(第四航空戦隊)の旗艦を拝命し、改装後初の実戦としてレイテ沖海戦に参加。

姉ともども艦長が素人同然だったが、松田司令官謹製の爆撃回避マニュアルと航空改装で増強された対空火力ががっちりかみ合い、ほぼ無傷と言っていい状態でエンガノ岬沖海戦を生き延びる。

一連の海戦において帝国海軍は大敗したものの、日向と伊勢は作戦を完遂して無事帰還した。

海戦後一旦内地に戻った日向は伊勢と共に射出機を取った後、輸送任務に従事するため再び東南アジアへと進出することとなる。

旗艦日向の頭文字から「H部隊」と名づけられたこの部隊は、日向・伊勢の四航戦と軽巡五十鈴駆逐艦霜月・涼月・梅・桐・槙・桃・桑・杉からなる第三十一戦隊を伴ってフィリピンのマニラに向かう。

途中で軽巡大淀や重巡足柄、複数の駆逐艦と合流し共に各地を転々とした。

この時期に外地でまとまった戦力として活動していたのは最早このH部隊だけである。

44年12月末、ベトナム沿岸のカムラン湾に進出していた日向は、礼号作戦に出撃する足柄から南西方面艦隊司令部を移乗させて、支援任務とともに木村艦隊の指揮を執っている。

その後も伊勢・大淀・足柄らとともに、連合軍の執拗な空襲を時には回避、時には迎撃しつつマレー半島やボルネオ島などの各地を渡り歩いていた。

45年2月には戦略物資輸送作戦「北号作戦」に艦隊旗艦として参加。

格納庫に戦略物資を満載して僚艦ともども無傷で帰還した。

全滅覚悟の作戦だったが、それでも全艦無事に帰投した彼女らを見て海軍上層部が狂喜乱舞したらしい。

「完部隊」と名付けられた北号作戦参加艦艇は、日向、伊勢、大淀、霞、初霜、朝霜の6隻。

2015年冬イベントで朝霜が実装されたことによって、完全再現が可能となった。

戦中は改装中を除いて第二戦隊・第四航空戦隊の旗艦を務めていたが、彼女が旗艦を務めた戦隊・艦隊・作戦とも、日向の直接指揮下の艦艇には一隻も損失がないという、特に戦争末期に活動した艦としては非常に幸運な記録を持つ。

連合艦隊主力艦でも数少ない生き残りだった榛名や姉ともども呉鎮守府近海に停泊していたが、3月19日と7月24日の2度行われた呉軍港空襲で大破。

戦後に復興資材として引き揚げられ解体されたが、この時の逸話がまた凄まじい。

唯一残された航海灯と軍艦旗が大和ミュージアムに所蔵されている。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

日向改 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【日向改 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】