『浦風』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.168 浦風(うらかぜ) 陽炎型 11番艦 駆逐艦 声優:小松真奈
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
16 10 / 29 6 / 19 24 / 69 44 / 79 10 / 40 0
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
24 / 49 高速 7 / 19 13 / 49 15 20
図鑑説明
生まれは大阪、所属は呉。
真珠湾からガダルカナルまで駆けまわったんじゃ。
最期は金剛姉さんを護衛して台湾海峡…
まぁ、もうどうにもならんなぁ……。

[csshop service=”rakuten” keyword=”浦風 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

2014年5月23日に2-5と共に実装された艦娘。

広島弁が特徴的。

浜風・谷風同様に、初期装備で九四式爆雷投射機を持ってくる。

実装時の運営コメントによれば、司令部レベルが上がると2-5での浦風のドロップ率も上がる模様。

同じ陽炎型で、同じ第十七駆逐隊の浜風と肩を並べる、なかなかの胸部装甲をお持ちのご様子。

もちろん駆逐艦娘では上位クラス。

潮といい秋雲といい夕雲、長波といい、最近の駆逐艦の発育はどうなっているのだろう……。

浦風の時報は未実装だが、磯風改の時報にて結構な料理の腕前を持っている事が分かった。

その包容力ある台詞のせいか、ダメ提督製造機の次なる一人と噂されている。

改造にはそこそこ高い練度(Lv35)が必要なので注意。

他の艦娘だと、阿賀野型や鈴谷、熊野、伊401、そして明石がLv35改造である。

改造と共にレア装備の12.7cm連装高角砲(後期型)を持ってくるため、この砲は「浦風砲」と呼ばれている。

2015年の新春ボイス(1月1日~1月9日)では、浜風・谷風と一緒に実装された。

2015年1月23日アップデートにおいても瑞鳳・谷風・浜風と一緒に節分ボイスが追加された。

その節分ボイスによってクリティカル大破する提督が多発しているが大丈夫だろうか…。

そして惜しまれつつ終了した節分ボイスと入れ替わりに、2016年2月10日のアップデートで期間限定【バレンタインボイス】が新規実装され、再びその艶やかな声を披露することに。

2015年9月7日のアップデートから期間限定で、【秋ボイス】【提督と一緒に秋祭りボイス】と合わせて【季節限定艦娘グラフィック】として浴衣姿で秋祭りを楽しんでいる母港グラフィックが公開された。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

初の広島弁艦娘。

呉鎮守府に所属していたためと思われる。

ただし出身(造船所)は黒潮・谷風・舞風などと同じ大阪(藤永田)である。

かぶっているのは水兵帽(セーラーハット)。

エラー娘と間違えてはいけない。

左右のリボンひもはペンネントをイメージしたものだろうか。

真珠湾やミッドウェーからマリアナ沖海戦・サマール沖海戦まで様々な作戦に東奔西走した。

武勲艦として有名な雪風・初霜・磯風ほどではないが、主要な作戦のほとんどに参加している。

ラバウル大空襲の際に被雷大破した阿賀野の救援に従事している。

サマール沖海戦では、矢矧の直率する第十戦隊の第十七駆逐隊司令艦として、雪風、磯風、野分とともに突撃に参加、敵空母群へ雷撃を行い、敵空母一隻轟沈、一隻大破を報告した。

しかし戦後判明したことによると、これは戦果誤認であった。

髪型がフレンチクルーラー某戦艦に似ているが、これは最期の任務がその護衛任務であり、一緒に沈んだためであろう。

どちらも米潜水艦「シーライオン」に撃沈されている。

沈没時、僚艦の浜風と磯風は金剛の手当て、雪風は内地へ急行する長門以下を護衛するため、浦風の手当てと救助は後回し……と言うより、浦風は轟沈したため手の施しようがなかったらしい。

第十七駆逐隊司令・谷井保大佐は乗艦浦風と運命を共にし、第十七駆逐隊の残存艦は日本に帰国後、司令を欠いたまま新たな任務に就くことになる。

それがあの空母信濃の護衛であり、浦風と谷井司令を失った十七駆の指揮系統が混乱したことも、信濃喪失の原因の一つではないかとする説もある。

護衛経験のある艦は飛龍、五航戦姉妹、瑞鳳、扶桑姉妹、熊野、金剛など。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

浦風 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【浦風 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】