『プリンツ・オイゲン改』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.177 Prinz Eugen 改(プリンツ・オイゲン) Admiral Hipper級3番艦 重巡洋艦 声優:小澤亜李
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
63 48 / 75 — / 82 40 / 84 40 / 74 18 / 60 12
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 高速 16 / 50 40 / 89 55 75
図鑑説明
わ! びっくりした! 私、ドイツ生まれの重巡、プリンツ・オイゲン。
アドミラル・ヒッパー級3番艦です。
ビスマルク姉さまとライン演習作戦に参加しました。
幸運艦…そう?
この海でも戦い抜きます!

[csshop service=”rakuten” keyword=”プリンツ・オイゲン改 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

Lv45で改造可能。

イベント発動!渾作戦実装艦娘の中では一番高レベルな改造艦である。

改造すると、改造前持参していた主砲、あと機銃を持ってくるが、しかし一番の目玉は最後の電探だろう。

武勲艦故か、改の時点でほとんどのステータスが日本重巡の改二と同格、もしくは一部上回っている。

耐久が63と利根改二、筑摩改二を超えて1位、おまけに装甲も82と高く、雷撃値も羽黒改二同様84と高め。

一方で対空は60と低く、火力も75と少し低め(というか改相応なのはこの辺くらい)。

火力面は雷撃値と運でカバーしよう。

夜戦火力は基礎で159、持参するSKC砲×2で179と改時点で上位にいける。

運も綾波改二同様40あるため、カットイン構成も視野に入れられる。

ちなみにMAXは89と流石に雪風や長門にはかなわないが、非常に高い。

重巡内ならば1位となる。

ちなみに次点は妙高改二の32、そう考えると高めであるが、史実を見ると低い印象もあるだろう。

ゲームバランス的な部分はあると思われる。

ただし燃費が重巡クラスでは最も悪いため、その点はご注意(燃料は航巡改を超えて1位タイ、弾薬は妙高型改二と同値で2位タイ、合計は摩耶改二を超えて1位)。

Zara dueも合計値は同じだが、燃料と弾薬のバランスが異なる(こちらは燃料が2位タイ、弾薬が1位タイ)。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

耐久が高いのは世界最大級の排水量を持つ重巡だからだろう。

改の塗装はツェルベルス作戦時の迷彩塗装になっており、砲塔天蓋が水色に塗られ船体はグレーと白のまだらになっている。

作戦航路であるイギリス海峡に垂れ籠める分厚い雲と濃い霧の中での視認性低下を狙ったものと思われる。

これはツェルベルス作戦時のシャルンホルストの塗装図だが、実艦の塗装が反映されているのが分かるだろう。

MVPボイスで「浅瀬とか、苦手だし……」と話すのは、クロスロード作戦で二回の原爆を耐え、調査の為に曳航されていた際に浅瀬で座礁・転覆した事から。

9時、14時の時報で長門・酒匂に言及するのはこのクロスロード作戦で肩を並べ共にあの光を見た事から。

10時の時報でビスマルクとなら戦艦も余裕で撃沈と話すのは、ライン演習作戦時のデンマーク海峡開戦時で、ビスマルクと共に英海軍の象徴だった巡戦フッドを撃沈し、最新鋭戦艦プリンス・オブ・ウェールズを撃破した事から。

母港ボイスの「ライン演習作戦」とはこの作戦。

15時の時報で話す改の塗装にもなっている「ツェルベルス作戦」とは、戦艦シャルンホルスト・グナイゼナウ、駆逐艦6隻、水雷艇・Sボート多数の艦隊でイギリス海峡を一隻の撃沈も出さずに白昼堂々突破した作戦の事。

21時の時報で「艦砲で押し寄せる戦車の群れを、結構叩きました」と話すのは、バルト海におけるハンニバル作戦など幾度もの作戦での対地支援の艦砲射撃で5,000発以上を撃ちまくりソ連戦車を撃退した事から。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

プリンツ・オイゲン改 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【プリンツ・オイゲン改 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】