『ザラ』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.248 Zara(ザラ) Zara級 1番艦 重巡洋艦 声優:赤﨑千夏
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
42 36 / 58 36 / 54 0 / 28 33 / 59 18 / 62 6
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 高速 10 / 36 10 / 48 45 60
図鑑説明
ザラ級重巡洋艦、その一番艦、ザラです。
巡洋艦同士の昼間水上砲戦なら、誰にも負けない自負はあります。
妹のポーラが少し心配だけど、この艦隊なら!提督、頑張りましょう!
重巡ザラ、艦隊に参加します!

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

ヴァイスシュヴァルツ 艦隊これくしょん -艦これ- 5th Phase Zara級重巡1番艦 Zara due RR KC/S67-073 | ヴァイス シュヴァルツ 艦これ..

ヴァイスシュヴァルツ 艦隊これくしょん -艦これ- 5th Phase Zara級重巡1番艦 Zara due RR KC/S67-073 | ヴァイス シュヴァルツ 艦これ..
1,370 円 (税込)
★ヴァイスシュヴァルツ「艦隊これくしょん -艦これ- 5th Phase」(KCS67)収録 ●KC/S67-073 ●カード名:Zara級重巡1番艦 Zara due ●カテゴリー:キャラクター ●色:青 ●レベル:0 コスト:0 トリガー:0 ●パワー:2000 ソウル:1 ●特徴:《艦娘》・《重巡洋艦》 ●テキスト ..

ヴァイスシュヴァルツ 艦隊これくしょん -艦これ- 5th Phase Zara級重巡1番艦 Zara due SP 箔押しサイン 赤千夏 KC/S67-073SP | ヴァイ..

ヴァイスシュヴァルツ 艦隊これくしょん -艦これ- 5th Phase Zara級重巡1番艦 Zara due SP 箔押しサイン 赤千夏 KC/S67-073SP | ヴァイ..
15,120 円 (税込)
★ヴァイスシュヴァルツ「艦隊これくしょん -艦これ- 5th Phase」(KCS67)収録 ●KC/S67-073SP ●カード名:Zara級重巡1番艦 Zara due ●カテゴリー:キャラクター ●色:青 ●レベル:0 コスト:0 トリガー:0 ●パワー:2000 ソウル:1 ●特徴:《艦娘》・《重巡洋艦》 ●テキス..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

2016年2月10日実装。

同日より始まった16年冬イベントのE-3突破報酬だった。

もちろん難易度を問わず、丙でクリアしても入手できる。

ちなみにE-2クリア時に出る説明文に「親善艦として来航していた…」とあり、遅くともE-3発令前の時点で艦娘には成っている模様。

E-2~E-3間で行う期間限定遠征【親善艦参加観艦式】の帰還時には、配属に先んじて親善艦として参加したZaraの姿も見ることができる。

2017年1月25日のアップデートで大型艦建造に追加された。

ただし、秘書艦をLibeccioまたはPolaにしないと建造できない。

イタリア艦としては初の重巡艦娘。

重巡としては最後に実装されたPrinz Eugen以来実に1年3ヶ月ぶりの実装となった。

図鑑テキストや放置ボイス、改造後追加の時報など多くの場面で姉妹艦ポーラの名を口にする。

レーダー開発が難航したイタリア事情もあってか索敵値が伸び悩むが、地力で決まるほど索敵がシビアな海域は少ないので実用には十分耐える。

2016年2月24日のアップデートで、改造後は瑞雲などの水上爆撃機・水上戦闘機が搭載可能となった。

これにより、重巡であるZara改のみで敵に航空戦力が居なければ制空確保と弾着観測射撃が出来るようになり、使い分けの場面が大きく広がった。

2016年10月21日のアップデートから期間限定で、「鎮守府秋の秋刀魚祭り」modeとして秋刀魚を使った創作イタリア料理を振る舞う母港グラフィックが公開された。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

イタリア海軍の条約型重巡洋艦第二陣として四隻が建造されたザラ級一番艦。

前級のトレント級が高速・軽防御(35kt、舷側70mm)だったのに対して本級はやや速度を落として重厚な防御を与えられた準主力艦とも呼べる強力な巡洋艦となる。

舷側150mmは条約型巡洋艦としては最も厚い。

トレント級は高速艦とされるが、速力35ktは積載物減かつ過負荷での公試速度であり、実際の戦闘時の速度は31ktとザラ級と大差ない(同様の方法で測定したザラ級の場合公試時の最大速度が35.2ktで、戦闘時の速度は30~31kt)。

当時のイタリア海軍は重巡に対して異なる二つの方針を立てており、当初フランス重巡や大型駆逐艦を抑える高速艦として重巡を整備したが、後に戦艦が不在の際に艦隊の主力となる艦も必要と考えて重装甲な重巡を整備した。

ザラ級の次に建造されたボルツァーノはザラ級の設計を踏まえたトレント級の改良型であり、高速・軽防御艦となっている。

排水量は1万トンを大きく超え、条約違反で名高い本邦の妙高型や高雄型をも上回る1万2000トンにも達した。

武装面では主砲たる20.3cm砲は同一砲架に乗せられ、二門同時に俯仰する構造となっていた。

イラストでもわかるように、砲身間隔が非常に狭く、どことなくユーモラスな砲塔となっているのはこのため。

工作が簡略化され、砲塔を小さくできるメリットもあったが砲弾同士の相互干渉が酷く、砲撃精度はかなり悪かった。

一方で射程は長く、960m/sの初速で最大3万4200mと、20.3cm砲搭載の重巡では最大、戦艦並のロングレンジを誇った(なお、56.74口径とより砲身の長いプリンツ・オイゲンでも3万3540m)。

散布界過大と砲身命数減少という問題があり、初速を900m/sに落として射程は3万1324メートルと減少している。

それでも日本重巡は2万6700~2万9300mであり、優秀な主砲である。

艦載機は艦首に向けて装備されたカタパルトから発進する(艦首内に格納庫がある)。

これまたイタリア艦だけに見られる特色。

1929年7月4日にOTO社のラ・スペツィア造船所にて起工、1930年4月27日に進水し、1931年10月20日に竣工した。

第二次世界大戦開始時は姉妹艦のフィウメ、ゴリツィアとともにタラントを拠点とするI squadra(第1艦隊)に所属し、3隻でI Divisione incrociatori(第1巡洋艦戦隊)を編成し、その旗艦を務めていた。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

ザラ 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ザラ 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】