『浜波』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.284 浜波(はまなみ) 夕雲型 13番艦 駆逐艦 声優:タニベユミ
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
16 10 / 31 6 / 19 24 / 68 46 / 80 12 / 43 0
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
26 / 52 高速 9 / 24 10 / — 15 20
図鑑説明
あ、あたし…夕雲型駆逐艦…十三番艦…浜波…です。
夕雲型の四隻と…三二駆を編成しました……。
戦いの中で…一隻一隻いなくなって…最期はなっちゃん達の三一駆と一緒に…いきました。
あの海は…怖い…。
敵の飛行機の群れも…こ…怖い。
怖い…です…。

[csshop service=”rakuten” keyword=”浜波 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

2018年冬イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」後段作戦にて実装。

夕雲型としては11番目、第32駆逐隊としてはちょうど1年前に実装された藤波に続き2番目の実装。

彼女が戦没した「多号作戦」をモチーフとした第5海域「多号作戦改」の戦力ボスマスでドロップの可能性がある。

勇ましい水雷屋気質も多い駆逐艦の中では比較的珍しい怖がりな性格の持ち主。

非常に早口でぼそぼそと喋るのが特徴。

前髪で眼がほぼ完全に隠れてしまっており(いわゆる「メカクレ」)、中破時も含めて素顔を見ることは非常に困難である。

クリックや出撃で名前の出る「ふーちゃん」は藤波、図鑑で名前の出る「なっちゃん」は長波のことだろう。

春ボイスの「あーちゃん」は朝霜か。

Xmasボイスの「たーちゃん」は玉波、「はーちゃん」は早波だろう。

中破した秘書艦時の所謂「当たり判定」の範囲が、何故かやたらと広い。

提督に対しての警戒心は旺盛だが、戦闘時に秀でたところは特に無いのが悩ましい。

2018年6月13日に梅雨限定グラフィックが実装された。

藤波とお揃いの傘でお出かけなのか少し笑みを浮かべている。

2018年12月7日にクリスマス限定グラフィックが実装された。

トナカイのパーカーを着込んでいるが、そのヘアスタイルも相まってモフモフ度がアップしているような…。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

マル急計画の仮称第341号艦として、舞鶴海軍工廠にて1942年(昭和17年)4月28日起工、翌年4月18日進水、同年10月15日竣工した。

同時期の舞鶴海軍工廠では、初月・島風の建造や、31駆の巻波(艦これ未実装)、一時解散した18駆の霞・不知火、21駆の初春らの修理が行われていた。

竣工後は第十一水雷戦隊で2ヶ月ほど訓練を受けた後、1943年(昭和18年)12月15日、第二艦隊第二水雷戦隊(旗艦能代)、第32駆逐隊(玉波、早波、藤波)に編入。

11月のラバウル空襲にて涼波を喪失していた同駆逐隊は、浜波の編入により定数4隻を回復した。

1944年(昭和19年)1月~3月は、第二海上護衛隊の指揮下に入り、船団護衛任務に就いている。

6月のマリアナ沖海戦では丙部隊に属して行動。

そのまま内地に戻らずマニラ、シンガポールに移動。

8月には浜波を含む第一遊撃部隊はリンガ泊地に集結し、訓練に励んだ。

捷一号作戦(レイテ沖海戦)では第一遊撃部隊第一部隊に属し、主力部隊の護衛に当たる。

第二水雷戦隊旗艦島風をはじめとする大惨事第三次多号作戦の護衛部隊の一員としてレイテ島オルモック湾へ突入。

この作戦が本艦の最期となった。

荒れ狂う大空襲のさなか、先頭艦をつとめていた浜波にも敵機の猛攻撃が集中した。

悪いことに浜波は突然原因不明の舵故障を起こし、人力操舵も利かず、その後は回避も何も出来ない状態に陥り袋叩きにされた。

さらには直撃弾で艦首が右にひん曲がり、ぐるぐる右旋回するだけの格好の的になってしまった。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

浜波 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【浜波 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】