『コマンダン・テスト』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.291 Commandant Teste(コマンダン・テスト) C.Teste級 1番艦 水上機母艦 声優:タニベユミ
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
42 28 / 48 24 / 50 0 20 / 43 18 / 40 26
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 低速 32 / 70 17 / 79 35 40
図鑑説明
自由・平等・博愛の国からまいりました、水上機母艦Commandant Testeです。
充実の搭載機数と水上機の補修も可能な本格的な水上機母艦として生まれました。
巡洋艦並みの火力もいいでしょう?
え、実戦での活躍ですか?
C’ est la vie!

YouTube responded with an error: Access Not Configured. YouTube Data API has not been used in project 774792298593 before or it is disabled. Enable it by visiting https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/overview?project=774792298593 then retry. If you enabled this API recently, wait a few minutes for the action to propagate to our systems and retry.

[csshop service=”rakuten” keyword=”コマンダン・テスト 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

2016年11月18日実装。

同日開始の2016年秋イベントE-3クリア報酬で艦これ初のフランス艦。

長過ぎる名前からついたあだ名は「コマちゃん」 そこ、変な名前で呼ばない。

ゲーム外では艦これ×三越コラボ記念ワインで先にお披露目されていた。

装備可能なのは、小口径主砲/中口径主砲/副砲/小型電探/大型電探/ソナー/大型ソナー/機関部/機銃/高射装置/水偵/水爆/水戦/回転翼機/ドラム缶/艦隊司令部施設/熟練艦載機整備員/夜間作戦航空要員(+熟練甲板員)/熟練見張員/WG42/中型バルジ/照明弾/探照灯/大型探照灯など。

2017年12月11日アップデートにて中口径主砲が装備可能になった。

その反面、甲標的 甲型と爆雷、大発動艇は積めない。

しかし改造後に大発その他上陸用舟艇類は装備できるようになる。

素の雷装値が0なので雷撃戦に参加できない。

素の対潜値が0なので回転翼機や水上爆撃機を積まないと対潜攻撃できない。

ソナーガン積みでは不可。

改造すると初の4スロ水母になる。

海外艦によくある母国語を織り交ぜた話し方だが、むしろ日本語の方もたどたどしく聞こえるのが特徴的。

髪型は三色旗(トリコロール)をイメージした、薄い金髪に青・白・赤のメッシュを入れたカラフルなもの。

服装もトリコロールを基本に配色されており、紹介にもある「自由・平等・博愛」を端的に象徴している。

アップデート2016年12月9日にて、早くも「【Xmas】差分mode」グラフィックが実装された。

テンプレ通りの真っ赤な衣装、ボイスによればクリスマスケーキを作っているようだ。

アップデート2017年1月25日にて、「【節分】差分mode」グラフィックが実装された。

なんと水母水姫の鬼の面をつけている。

特に隠す気はないらしい。

アップデート2017年2月11日にて、「【バレンタイン】差分mode」グラフィックが実装された。

アップデート2017年2月28日にて、「【桃の節句】差分mode」グラフィックが実装された。

フランス国旗を模した菱餅に驚きを隠せない様子。

アップデート2017年7月14日にて、「【夏の限定】差分mode」グラフィックが実装された。

全体的に涼やかな格好に。

開けられた胸元が眩しい。

アップデート2018年5月15日にて、「【瑞雲】差分mode」グラフィックが実装された。

アップデート2018年10月10日にて、「【秋刀魚】mode」グラフィックが実装された。

可愛らしい白コート姿で秋刀魚に舌鼓をうっている。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

自由・平等・博愛の国からやってきた、戦間期生まれの水上機母艦。

各国で水上機母艦の地位が縮小しつつあった当時としては珍しい、艦隊随伴型の新造大型母艦である。

1929年生まれ(進水)の一人っ子。

母艦としての航空任務を行う他、艦隊で水上機の整備や補修等を行う工作艦的役割も設計に盛り込まれていた。

このため格納庫と4基のカタパルトに加え、5~12t対応の立派な5基のクレーンも併せ持つ。

当時は既に空母が台頭を始めており、水偵も水上艦へ数機だけ搭載と言う形で落ち着きつつあった。

そんな中で20機以上も搭載する本格的大型水上機母艦を新造したのは、日本も含めて世界的には極めて稀なケースの一つ。

Commandant Teste(コマンダン・テスト)は「テスト司令官」の意味。

戦歴は意外と波乱万丈。

というよりも、当時のフランスを巡る複雑な状況に振りまわされてしまったというべきか…

1927年5月にジロンド造船所で起工、1929年4月12日に進水、1932年に竣工。

開戦前~序盤は主に航空機輸送や通商護衛をしつつ、特に戦闘には加わっていない。

開戦翌年の1940年、フランスはドイツに敗北・休戦。

コマンダン・テストは他のほとんどのフランス艦艇と共に親独のヴィシーフランスに所属することとなった。

しかし当時フランス植民地だった北アフリカの港、メルセルケビールに移った直後の1940年7月、「メルセルケビール海戦」に巻き込まれてしまう。

1945年2月、連合軍の手によりまたしても引き揚げられた。

アメリカ海軍で係留倉庫船として使われることになり、さらには戦後、フランス海軍が修復して高速軍隊輸送艦か練習空母に改造することまで検討した。

もう寝かせてやれよ!

しかしこの案は最終的に却下され、1950年5月15日にスクラップとして売却、1963年に解体完了。

これを以て今度こそ本当に、軍艦コマンダン・テストは安らかな眠りについたのである。

運が高めなのは、これだけ何度も復活しながら戦後までも生き抜いたからかもしれない。

「C’est la vie」(セ・ラ・ヴィ)はフランス語で「これが人生」という意味。

「まあそんなものだよね」といった諦め半分なニュアンスで使われる。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

コマンダン・テスト 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【コマンダン・テスト 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】