『リリカ・プリズムリバー』(東方Project)の動画を楽しもう!

概要 (説明は『ピクシブ百科事典』より)

プリズムリバー三姉妹の三女であり、姉にルナサとメルランがいる。

主にキーボードを愛用し、楽団では鍵盤楽器かパーカッションを担当するが、実際は全ての楽器が得意。

持っているキーボードは「某有名アーティストが使っていたが、音が独特に過ぎて売れなくて幻と消えた、不遇のシンセサイザーの幽霊」との事(ライブ前口上より、真偽不明)。

何故か羽根が付いており、ドット絵ではパタパタ羽ばたいている。

ちなみにソロライブは行っていないようであり、求聞史紀でも「悪巧みの時や姉と喧嘩したような時以外は殆ど単独で行動しない」などと書かれている。

だが、花映塚のストーリーモードで姉達に黙って新曲の為の新しい音探しには出ていた。

紅魔館が建つ霧の湖の近くにある廃洋館に住んでいる。

館中に入っても姿は見えず練習の音しか聞こえないらしい。

記事の引用元はここをクリック

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

Reバース for you TH/001B-035S リリカ・プリズムリバー SR

Reバース for you TH/001B-035S リリカ・プリズムリバー SR
100 円 (税込)

Reバース for you TH/001B-035 リリカ・プリズムリバー C

Reバース for you TH/001B-035 リリカ・プリズムリバー C
30 円 (税込)

【中古】リリカ・プリズムリバー【SR】【TH・001B-035S】/TH

【中古】リリカ・プリズムリバー【SR】【TH・001B-035S】/TH
180 円 (税込)
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
【種族】
騒霊(ポルターガイスト)
【二つ名】
騒霊キーボーディスト
【能力】
手足を使わずに楽器を演奏する程度の能力(妖)、手を使わずに楽器を演奏する程度の能力(求)、幻想の音を演奏する程度の能力(花)
【主な活動場所】
お祭り会場など
【テーマ曲】
幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble

容姿 (説明はピクシブ百科事典』より)

妖々夢の時の髪の影の色のせいか濃い茶色で描かれる事が多いが、花映塚での髪色と併せて考えるに、髪色は銀色~亜麻色(?)、若しくはかなり薄い茶色。

毛先に行くに従って強い内巻きの癖がついている、少しふわっとした毛質のショートヘアである。

瞳の色は薄茶色。

服装は、白のシャツに赤のベストのようなものを着て、下は姉達と違い赤いキュロットを着用している(東方花映塚の立ち絵が分かりやすい)。

二つあるボタンは緑。

三人の中では唯一、胸元を第一ボタン上まで開けている。

おませさん。

ベストやキュロットの裾には白い模様があるが、妖々夢の時は谷側に点のあるジグザグ模様、花映塚の時には横向きの∫のような模様、となっている。

なお、姉妹で唯一これらの模様がベストの肩フリル部にもある。

そして返しのある赤い円錐状の帽子を被っている。

帽子の飾りは緑の星(流れ星)。

ルナサの赤い三日月、メルランの青い太陽との対比か。

ちなみに、頭と帽子のサイズを三姉妹間で比べて見ると、リリカだけ明らかに姉二人より帽子のサイズが一回り大きい。

三姉妹の中で一番身長が低い。

東方キャラ全体の身長区分でも小さい方であり、ルーミアやチルノ、レミリアらと同じ「低い」に分類されている。

ライブではダイナミックな動きをするらしいが、背が小さく楽器が大きい事により周りの楽器に隠れてしまい殆ど姿が見えないらしい。

求聞史紀でも、やたら小さい小さい言われている。

頑張れ。

なお、花映塚での2Pカラーは、ラインやフリルなどの黒かった部分が白になり、そして何よりもイメージカラーであった筈の赤い部分が全て黄色になっている。

なんだかカレーが好きそうな配色である。

ちなみに帽子の飾りの流れ星も、少なくとも立ち絵では緑から青になったりしている。

温かい食べ物の人気ランキング♪

性格 (説明はピクシブ百科事典』より)

お調子者で狡猾。

普段は姉達をけしかけ自分は戦おうとせず、最小限の力で最大限の利益を得る事しか考えていないらしい。

その態度や行動は三枚先まで計算されているという。

狡猾で世渡り上手。

ただ三姉妹の中では最も人間らしい性格で、話がしやすい。

人間や妖怪に対しても友好的である為、意思の疎通がしやすく、余り危険はない。

鈴仙がマッチモードにて「波長を見れば性格が大体判る、短い人は気性が荒く、長い人は暢気」と話しているが、リリカに勝利した時のセリフでは「(リリカは)音に合わせて波長が変わっている?それとも波長に合わせた音が出ている?」と言われている。

「世渡り上手」と言われるリリカの事、奏でる音や、ともすれば周囲の状況に合わせて気性を変えられるのかもしれない。

「お調子者」な部分としては、妖々夢において魔理沙に適当に合わせて姉達に魔理沙と友達宣言した挙句、一番に魔理沙と会ったのは自分だったのに最終的には「姉さん、やっちゃいな!」と姉達に丸投げしようとしたりしている。

尚メルランに「お友達なんだからたまにはソロでやりなさい」と言い返されて失敗している。

また、冥界での宴会に関してルナサの冗談半分での咲夜への食糧役扱いに便乗し「いぬにく、いぬにく~」などとからかってもいる。

割と自分に自信があり自賛する癖があるようで、文花帖では後述の幻想の音を操れる自分の事をやたらと「偉いでしょ~」「偉いの」「偉いのよ」「偉いでしょ?」と褒めまくっている。

ただ実際にやっている事の内実を見ると、確かに偉いと主張しても問題が無いくらいのかなり凄い事はやっているだが。

一人でいる時は割と無邪気。

花映塚では基本的に楽しそうに迷子やったり「幻想の音」の音ネタ探しを楽しんだりしている。

ただ、狡猾キャラによくある悪戯っ子な側面はあまり見られず、寧ろ「世渡り上手」と求聞史紀で阿求に言われたように人への対応はかなり常識的である。

★トレーディングカードの人気ランキング(毎日更新!)★

二次設定など (説明はピクシブ百科事典』より)

余り浸透した二次ネタはないが、強いて言うなら「いらない子」ネタが比較的多く使われる。

・・・まあ、読んで字の如くの二次設定。

人気が無い・・・と言うイジリの他に、姉二人は躁/鬱という精神に効果大の音を操るのにリリカは単体では特に効果の無い音(想いも棒読みじゃ届かない)を操る為に「リリカいらなくね?」といったイジられ方をされたりする(前述の通り、三姉妹のまともなライブにはリリカの存在は必要不可欠ではあるのだが)。

「いらない子」ネタが生まれた背景としては、花映塚発売後間も無くの人気投票において、直前に発売された花映塚でストーリーが用意され自機になったにも関わらず紅魔郷以降のゲームキャラ中ワーストの順位であった、という事が大きいと思われる。

ちなみにこの「いらない子」ネタへの反発か「いる子」ネタのようなものも。

いらない子ネタを柔らかくした二次設定である傷つき易い性格をしたリリカもたまに見られる。

どちらにせよ所謂不人気イジりネタである為、いらない子ネタを好ましく思わない人もいるのでよく考えて使用する事。

基本的には原作での世渡り上手な面は余り見られず、狡猾であると同時に悪戯っ子な描写をされる事が多く、悪巧みをしたりルナサらをイジる事も多い。

その反面、最も人間らしい性格である設定からか、姉達に対するツッコミ役になる事もしばしばある。

[touhou-4]

リリカ・プリズムリバー 東方Project(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【リリカ・プリズムリバー(最新無料動画はここをクリック)】

温かい食べ物の人気ランキング♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪