『キスメ』(東方Project)の動画を楽しもう!

概要 (説明はピクシブ百科事典より)

幻想郷の地上世界から切り離された場所である、地底世界で暮らす妖怪の一人。

普段は洞窟や井戸の中にいる。

種族は釣瓶落とし。

狭いところが大好きで内気な性格をしており、いつも桶に入って生活している。

『地霊殿』の間欠泉騒ぎの調査で、主人公たちが地底に向かう過程で最初に出会う妖怪(Stage1 中ボス)。

以前にも中ボス限定キャラは数多くいたが、初出で明確な性格の設定が記述されているのは彼女が初めて。

1種類だがスペルカードも使用する(難易度HARD以上の場合のみ)など、意外と公式での扱いはいい。

とはいえ中ボスであるために軽く撃破され、スルーされる運命にある。

しかし油断して、画面上部でアイテム集めなどに勤しんでいると、上からの突然の不意討ちでピチュられるプレイヤーもいるとか。

釣瓶落としの面目躍如である。

『ダブルスポイラー』では、その可愛い容姿からは想像しづらい、意外な性格が垣間見える…。

記事の引用元はここをクリック

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

【エントリーでポイント最大19倍!(5月16日01:59まで!)】【中古】トレーディングフィギュア キスメ 「東方蒐集録 第肆集」

【エントリーでポイント最大19倍!(5月16日01:59まで!)】【中古】トレーディングフィギュア キスメ 「東方蒐集録 第肆集」
690 円 (税込)
発売日 2011/04/22 メーカー とらのあな 型番 - JAN 4540966203160 パック 1 備考 商品解説■とらのあながおくる、モタ先生の描いたかわいい東方キャラたちをトレーディングフィギュアにした「東方蒐集録 第肆集」登場!!幻想郷のボスキャラ+αが大集合!かつて無いカリスマとか..

東方Project アクリルキーホルダー ゆるっととうほう 92 キスメ / イザナギ 発売日:2019年10月31日

東方Project アクリルキーホルダー ゆるっととうほう 92 キスメ / イザナギ 発売日:2019年10月31日
1,320 円 (税込)
【発売日】2019年10月31日【発送時期】入荷次第発送※複数の御注文は、発売日が一番遅い商品に合わせて発送となります。※メーカー・問屋の都合により発売日から入荷が数日遅れる場合がございます。 また人気商品の場合、出荷制限・配分等で御注文商品が用意できない場合がご..

【No Name?】東方地霊殿アクリルキーホルダー 08 キスメ

【No Name?】東方地霊殿アクリルキーホルダー 08 キスメ
660 円 (税込)
暗闇でブラックライトを当てると光るアクリルキーホルダーです。年齢制限一般種別キーホルダージャンル東方Projectその他-
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
【種族】
釣瓶落とし
【二つ名】
恐るべき井戸の怪(地霊殿)、秋の日の人食い(ダブルスポイラー)
【能力】
鬼火を落とす程度の能力
【テーマ曲】
暗闇の風穴

釣瓶落とし (説明はピクシブ百科事典より)

夜に道を歩いていると真上から落ちてきて、頭に桶をぶつけてくる恐怖の妖怪。

鬼火を落とす能力がある。

元ネタの妖怪「釣瓶落とし」は、木の上などから大きな首が落ちてきて人を食うとされる。

木の上から火の玉が落ちてくる妖怪・釣瓶火とも同一視される。

能力はここから来ているか。

容姿 (説明はピクシブ百科事典より)

桶、つまり木製のバケツに入った人間のような少女というとても特徴的な姿。

他の東方キャラと比べると、明らかに幼い外見。

髪は緑髪のツインテールで、髪留めは水色か白の2個の玉が付いたゴム留め。

原作立ち絵では桶に隠れていて見え難いが、白い着流しを一枚羽織っている。

ちなみに桶の取っ手に結わえたロープで宙に吊られているようだが、そのロープがどこから伸びているかは不明である。

あの桶はヤドカリタイプなのか。

それともカメタイプなのか。

性格 (説明はピクシブ百科事典より)

かなりの内気。

狭い場所が大好き。

そのため、常に桶に入って生活、そのまま宙を飛んで移動している。

普段は洞窟や井戸の中にいる。

一方で、積極的に人間を襲うという妖怪らしさも備えている。

『ダブルスポイラー』では文に対してかなり本気で襲い掛かってきており、取材もままならなかった様子。

可愛い見た目とは裏腹に、実はとても凶暴な性格らしい。

『求聞口授』内の「文々。新聞」では、突如涸れ井戸から現れた彼女がケタケタ笑いながら「お前の落とした死体はこれかい?」と白骨死体を放り投げてくる姿が報道されている。

かなり怖い。

正統派の妖怪らしい行動だといえる。

また、同書のおまけインタビューでの神主曰く「かなり凶暴なイメージ」だという。

「問答無用で首を刈ってきて、桶に入れて持って帰るという。あの首もキスメの首じゃないかもしれないね」との事。

キスメの首云々に関しては直後に本人のものだと明言していたが、何れにせよかなり残忍な面があるようだ。

[touhou-4]

二次創作 (説明はピクシブ百科事典より)

歴代中ボスの中でも珍しく設定がしっかり付いているため、ほとんど公式に準じたものが使用されている。

性格は臆病で、内気。

いわゆる小動物的少女。実に可愛らしい。

が、そのおかげでよく弄くられたり苛められたりする。

ただその内気さを利用した成長物語も多かったり。

原作でのセリフが無いことから無口(というか喋れない)キャラとして設定されたり、名前からキス魔として扱われたりする。

キスメの体の大きさは、描く人によってまちまち。

普通の人間サイズから、人間が片手で持てるような大きさの桶に収まりきる、小さいサイズのキスメもよく描かれる。

いまでこそ衣装は白装束で定着しているが、『地霊殿』体験版公開の当時は、原作の立ち絵からは、首から下の服装が白い服であるということ以外が分かり難いということもあり、その服装に対する妄想が膨らんでいた。

初期のイラストには白のブラウス、ワンピースなどを着たキスメが見られる。

中には全裸ではないだろうかと予想する者も少なくなく、一時期は全裸で桶に入るキスメが流行していたのだ。

桶でなくても、筒状の物体ならば基本、何にでも入れられる。

基本的には黒谷ヤマメとの組み合わせがメイン。

ゲーム内では同ステージの中ボスとボスである、そしてダブルスポイラーでも同LEVELという関係。

ちなみに、スペルカード発動時の背景は、キスメとヤマメで共通の物。

名前も「キスメ」「ヤマメ」と似ている。

ロープで桶ごと吊られているキスメと、蜘蛛糸で逆さ吊りのポーズが多いヤマメ。

関連性は狙っているかのごとく多い。

キスメ 東方Project(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【キスメ(最新無料動画はここをクリック)】