『玄爺』(東方Project)の動画を楽しもう!

概要 (説明は『ピクシブ百科事典』より)

東方旧作(ZUN Soft)―東方Project5弾までは靈夢は自力で空を飛べず、亀である玄爺に乗って飛んでいた。

というか、空飛ぶ亀を取っ捕まえて飛んでいた。

さらに「ご主人様」とも呼ばせていたり、何とも扱いが酷い。

ただ、靈夢を叱咤して先を進ませたり結構コミカルな常識亀であった。

東方Projectでは非常に珍しい男(オス)のキャラ。

神主は男を描くと死ぬと言うが、オスならOKなのだろうか。

記事の引用元はここをクリック

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

その他 (説明はピクシブ百科事典』より)

ちなみに登場は2作目の東方封魔録以降である。

台詞があったのは封魔録のみで、夢時空~怪綺談では登場するだけで一言もしゃべらなかった。

夢時空の2Pカラーでは赤くなる。

おそらく2Pカラー時は博麗の袴の色と、玄爺の色を入れ替えていると思われる。

今現在は靈夢(霊夢)が飛べるようになったため、神社近くの池で暮らしているのでしょうと作者であるZUN氏が発言している。

ちなみに、東方三月精では「玄武の沢」の回において池にすんでいる亀の話もほんの少しだけされていたが、これが玄爺を指すものかは不明。(多分本人のことだと思われるが)

なお、「げんじい」と読むのかは作中で読みが出て来ることはなかった為、不明である。

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

玄爺 東方Project(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【玄爺(最新無料動画はここをクリック)】

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪