パワーブレイザー(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1990年4月20日

【発売元】 タイトー

【メディア】 2メガビットロムカセット

【ジャンル】 アクションゲーム

【プログラム】 IWASAGON(岩佐俊和)

【デザイナー】 KAMEGON、KATO

【サウンド】 YAMAKO(山下絹代)、BANBI

【プロデュース】 KIKUCHI、NJK

【サンクス】 HATTORI、HATANO

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

▲【ゆうメール2個まで200円】FC ファミコンソフト タイトー パワーブレイザーアクションゲーム ファミリーコンピュータカセット 動作確..

▲【ゆうメール2個まで200円】FC ファミコンソフト タイトー パワーブレイザーアクションゲーム ファミリーコンピュータカセット 動作確..
2,800 円 (税込)
   その他のゲームソフトを50音順で検索!    &nbsp; &nbsp; &nbsp;   &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; ■□■□ギフト注意書きページはこちら□■□■ 商 品 紹 介 商品名 パワーブレイザー 商品概要 - ジャンル アクション 対応機種 ファミリーコンピュータ 商品状態 中古 ..

ファミコン パワーブレイザー 裏面シールになし (ソフトのみ) FC【中古】

ファミコン パワーブレイザー 裏面シールになし (ソフトのみ) FC【中古】
2,780 円 (税込)
ソフトのみの商品(中古品)になります。 端子クリーニング・初期動作確認済みです。 商品の方は、やや使用感がございます。 バックアップ電池のあるものに関しましては、 動作確認時に、確認を致しておりますが、 ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

1990年4月20日にタイトーより発売されたファミリーコンピュータ用アクションゲーム、および作品中で主人公が扱う武器の名称である。

横スクロール型のアクションゲーム。

ゲームの目的は、暴走し世界を混乱に陥れた人工頭脳を止めることである。

主人公の武器はブーメランであるため、飛び道具でありながら攻撃範囲の制限も大きい。

また、初期状態ではブーメランは敵に当たると跳ね返るため、敵の背後にブーメランを回り込ませることで耐久力の高い敵にも大きなダメージを与えることができる。

パワーアップアイテムとして飛距離アップや、ブーメランが敵を貫通するようになるものがあるが、貫通ブーメランをノーマル状態に戻すアイテムも存在する。

全7ステージで、最終ステージ以外の6つは『ロックマンシリーズ』(1987年 – )のように自由に選択して好きな順序で攻略することができる。

それらを全てクリアすれば最終ステージに進むことができ、最終ステージをクリアすればエンディングが流れてゲーム終了となる。

ただしロックマンシリーズのようにステージクリアで武器が手に入ったりする事は無いので、どのステージから始めても大差はない。

サウンドはファミコン版悪魔城ドラキュラを手がけた山下絹代が担当しており、特に日本国外でファミコンサウンドの最高峰の一つとして評価が高い。

記事の引用元はここをクリック

パワーブレイザー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【パワーブレイザー(最新無料動画はここをクリック)】