バトルドッジボール 闘球大激突!(スーパーファミコン)

【発売日】 1991年7月20日
【発売元】 バンプレスト
【メディア】 8メガビットロムカセット
【ジャンル】 スポーツゲーム

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

概要 (説明は『Wikipedia』より)

バンプレストが1991年7月20日に発売したスーパーファミコン用ソフト。

SDにディフォルメされたロボットアニメや特撮作品のキャラクターが戦うクロスオーバー作品「コンパチヒーローシリーズ」の1つ。

シリーズ内シリーズであるバトルドッジボールシリーズの第1作目に当たる。

ガンダムシリーズ、ウルトラマンシリーズ、仮面ライダーシリーズおよびダイナミックプロのロボット作品のキャラクターがチームを組んでドッジボールで対決する。

選んだチームで他のチームと戦う「スーパーバトルリーグ」と、2Pとの対戦ができる「激闘対戦モード」、ストーリーを進める「真・闘球王伝説」がある。

現実のドッジボールとはルールが異なり、相手のシュートがヒットしても即退場とはならないが、キャラクターごとに体力が数値として設定されており、シュートを受けることで減少、体力が0になると退場になる。

登場キャラクターには「たいりょく」「ショット」「フットワーク」「ぼうぎょりょく」「ジャンプりょく」のステータスがあり、各能力値には個別にレベルと経験値(EX)が存在している。

記事の引用元はここをクリック

バトルドッジボール 闘球大激突!(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【バトルドッジボール 闘球大激突!(最新無料動画はここをクリック)】