ファイヤー・ファイティング(スーパーファミコン)

【発売日】 1994年11月11日
【発売元】 ジャレコ
【ジャンル】 アクションゲーム

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

概要 (説明は『Wikipedia』より)

1994年11月11日にジャレコから発売されたスーパーファミコン用ゲームソフトである。

消火、救助活動を題材としたアクションゲーム。

消防士の主人公を操作して、制限時間内にステージ内の被災者を規定数以上救出し、ステージから脱出するのがゲームの目的となっている。

ステージ開始前にはミーティングがあり、そこでキャプテンからステージの状況や目的の説明を受けた後、ステージマップの確認、消防車の配置、持っていくアイテムの選択などを行う。

ステージ内では、持っているアイテムや、ジャンプ、キックなどのアクションを駆使しながら被災者を助けていく。

なお、被災者には体力が設定されており、画面上の炎に触れるなどすると体力が減っていき、体力が無くなると死んでしまう。

また、化学性炎(緑色の炎)、電気性炎(青色の炎)を除き、ステージ内の炎は、放っておくとどんどん延焼していく。

ステージ内には仲間の消防士もおり、話しかけることでアイテムの取り替えや補給を行ってくれる。

炎に接触する、穴に落ちるなどしてプレイヤーの体力が無くなる、または制限時間内にステージを脱出できなかった場合ゲームオーバーとなり、CHANCE(コンティニューできる回数)が1つ減る。

また、被災者を規定人数救出せずにステージを脱出した場合、CHANCEは減らないがステージクリアとはならない。

記事の引用元はここをクリック

ファイヤー・ファイティング(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ファイヤー・ファイティング(最新無料動画はここをクリック)】