極上パロディウスだ!DELUXE PACK(プレイステーション・PS1)の動画を楽しもう♪

【発売日】 1994年12月3日
【発売元】 コナミ
【開発元】 コナミ
【ジャンル】 シューティングゲーム

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

【中古】 極上パロディウス/スーパーファミコン 【中古】afb

【中古】 極上パロディウス/スーパーファミコン 【中古】afb
7,623 円 (税込)
スーパーファミコン販売会社/発売会社:発売年月日:1980/01/01JAN:4988602622126機種:スーパーファミコン

【中古】 極上パロディウス/ゲームミュージック 【中古】afb

【中古】 極上パロディウス/ゲームミュージック 【中古】afb
4,840 円 (税込)
ゲームミュージック販売会社/発売会社:キングレコード(株)(キングレコード(株))発売年月日:1994/07/02JAN:4988003159054どこかで聴いたメロディが連発するゲームBGMが楽しい極パロのサウンド集。クラシックをここまでパロッたゲーム音楽も初めてでは。新キャラもアー..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

コナミから稼働されたアーケード用横スクロールシューティングゲーム。

『パロディウスだ!~神話からお笑いへ~』と『極上パロディウス ~過去の栄光を求めて~』がカップリングされて発売された。

PS版はデラックスパックシリーズ初の発売ソフトであり、PS本体と同時販売のローンチソフトでもある。

また、ディスク媒体では初のパロディウスシリーズでもある。

32ビットマシンの性能を活かした高い移植度。

特にパロディウスだ!はこれまで色々なハードに移植され、その移植度はさまざまだったが、本作は当時話題だった32ビットマシンで出たことにより、それまでとは比較にならないほどAC版に近い再現になっている。

極上パロディウスも近い時期にSFC版が発売され、その移植度も十分高かったが本作はグラフィックはパッと見AC版そのまま、サウンドは全く一緒でしかも前作の『だ!』も収録され、値段も約半分なのでコストパフォーマンスも高い。

サウンドテストも搭載されており、両作品の非常にクオリティの高いBGMを堪能できる。

シリーズでおなじみのコナミコマンドも健在。

ポーズ中にいつでも、しかも使用回数無限で自機のパワーアップが出来る。

『だ!』には隠し要素として、ステージ2の出だしで条件を満たせば隠しステージ(構成、BGMは『サンダークロス』ステージ4のパロディ)がプレイ出来る。

パロディウスの雰囲気を損なわない内容に仕上がっていて双方のファンに好評。

『だ!』『極上』どちらも1度クリアーしたステージをタイトル画面から自由に選んでプレイできる。

当時としては再現性の高い移植だったが、それでもAC版と比べるとまだまだ相違点が多い。

1部ステージの2重スクロールが再現されていない。

ボス戦時、ボスの弱点個所の「SHOOT!」が表示されない。

『極上』のラストステージ終盤に出てくるちちびんたリカが地形を破壊しても、グラフィックが全く変化しない。

総合タイトル画面に戻るメニューやコマンドが用意されておらず、一度ゲームを選択して別の作品を遊びたい場合はPS本体のリセットボタンを押して新たに選びなおす必要がある。

ボス戦直前、ボスを倒した直後に画面が一時停止し、ロードが発生する。

隠しステージのBGMも生演奏を用いた新規楽曲になっている為、AC特有のドラムが再現されておらず完全に浮いてしまっている。

流石に後のPSP版の4面程では無いが……

『だ!』の難易度が低下した。

AC版は当記事にも書かれているようにリアルタイムでの難易度上昇が激しかったが、PS版とSS版はかなり抑えられている。

AC版はこの難易度システムが不評で、理解していないとクリアーが困難だったため新規ユーザーには好意的に受け入れられたが、AC版をやりこんだ者からは不満の声もある。

また難易度が違うということはAC版の練習には使えないということにもなる。

AC同等の難易度に切り替えられるオプションなどがあればよかったのだが…。

テンポアップ演出の削除。

『だ!』『極上』共に一部のボス戦ではボスの体力が低下するとBGMの再生速度が上昇する演出が存在していたが、BGMの仕様の関係で再現されていない。

完全無敵になれるコマンドがある。

ゲーム中でも緑ベルをとると自機が巨大化し、地形やボスに触れてもやられない完全無敵になれる(ただし、制限時間が短い)が、このコマンドを入力すると制限時間なしで全くやられることがないため、誰にでもクリアーできる。

コナミコマンドを使っても先に進めないプレイヤーへの救済措置だったかもしれないが、これでクリアーしても全く面白くなく達成感もないため邪道だという意見も。使わなければよい話ではあるが。

収録作はどちらも当時としては高い移植度ではあるが、ハード初期というのもあってか後のデラパシリーズなどと比べると様々な点で再現しきれていない部分や、システム面の粗さは否めない。

しかし家庭用ハードでAC版に最も近い形でプレイできるのは確か(後に発売されたPSP版は一部BGMが差し替えられるという残念な部分もあるため)である。

入手しやすいのはPS版だが、純粋に移植度を重視し、隠しステージにこだわらないのであればSS版でのプレイをお勧めする。

記事の引用元はここをクリック

極上パロディウスだ!DELUXE PACK(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【極上パロディウスだ!DELUXE PACK(最新無料動画はここをクリック)】