ナイトストライカー(プレイステーション・PS1)の動画を楽しもう♪

【発売日】 1995年7月28日
【発売元】 ビング
【開発元】 ビング
【ジャンル】 シューティングゲーム

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】PS ナイトストライカー

【中古】PS ナイトストライカー
2,518 円 (税込)
&nbsp;&nbsp;&nbsp; ナイトストライカー の詳細 メーカー: ビング 機種名: プレイステーション ジャンル: シューティング 品番: SLPS00050 カナ: ナイトストライカー 発売日: 1995/07/28 関連商品リンク : プレイステーション ビング

【中古】[PS]ナイトストライカー(Night Striker))(19950728)

【中古】[PS]ナイトストライカー(Night Striker))(19950728)
3,030 円 (税込)
【必ずご確認ください】・アンケートハガキ、オビ、チラシ、ページに記載のない特典などが欠品している場合がございます。・DLコードやシリアル番号等の保証は一切ございません。・ディスク・カードには使用に支障の無い程度の傷がある場合がございます。------------------..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

その昔、擬似3Dとよばれる技術があった。

ポリゴンによる3Dグラフィックがいまだ実用レベルに達していなかった時代に、2Dの技術である「スプライト」や「ラスタスクロール」等を用いて、その名の通り擬似的に3D空間を表現したゲームのことである。

ハード性能の限界と理想の間の苦肉の策であった。

しかしながら「本物の」3Dにはない味があるという人も多い。

特に多く見られたのがシューティングとレースゲームなのだが、シューティングにおいては1985年にリリースされたセガの『スペースハリアー』が大ヒットし、他社もそれに倣った作品を擁立した。

89年にリリースされた本作もその一つとしてよく語られるタイトルであり、疑似3Dシューティングの大傑作・ひとつの集大成と呼ばれる作品となった。

自機の真後ろ視点で進行するTPSタイプの3DSTG。

『ダライアス』や『アウトラン』と同じ樹形図型ステージ選択式で、全6ステージを好きなルートで走破する。

ラストステージでは自機がステージ事に違った変化をする。

結末も最終ステージ毎に異なる6種類が用意されている。

シールド制となっており、初期値は5となっている。

敵の体当たり、敵弾、または地形に当たることにより消費し、0の状態でダメージを喰らうとゲームオーバー。

シールドはステージクリア時に1回復し、全面クリア時に残りシールド数に応じてボーナスが入る。

ステージは道が存在する市街・郊外・ビル街・地下道、水上面の運河・海上、建物内の工場・寺院、それと空中となっている。

疑似3Dの代表作『スペースハリアー』と大きく異なる点は「道」の概念。ドライブゲームのように曲がりくねり、アップダウンもある。

しかし、自機は車両だが浮遊能力もあるため、特に路面を意識する必要はない。

全体にドライブゲームのような演出もあるがあくまで雰囲気作りである。

ただし路面を走行すると走行点が入るため、スコアを意識するならできるだけ地表を走行するほうがよい。

プレイステーション版は、1995年7月28日に発売された。

開発元のタイトーからソースコードを提供されなかった為いわゆる「目コピ」による雰囲気移植版となっている。

ビング側もその点を憂慮していた様で、PS版のパッケージ裏には「この商品は、(株)タイトーの許諾を得てアーケード版のナイトストライカーを参考に作った商品です。」との但書きがある。

また自機の操作はデジタル入力のみで。

AFS(VING Analog Feeling System)によるアナログ風の操作感を謳っているが、流石に厳しい。

ちなみに全BGMがCD-DA収録で、一時期は新品が1000円以下で投げ売りされていた事もあり。

サントラ代わりに入手したユーザーも多いと思われる。

記事の引用元はここをクリック

ナイトストライカー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ナイトストライカー(最新無料動画はここをクリック)】