ウイニングポスト2(プレイステーション・PS1)の動画を楽しもう♪

【発売日】 1996年3月22日
【発売元】 光栄
【開発元】 光栄
【ジャンル】 シミュレーションゲーム

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

Winning Post 10 2024 PS5版

Winning Post 10 2024 PS5版
8,910 円 (税込) 送料込
評価 5
コーエーテクモゲームス PS5ウイニングポストテンニセンニジュウヨン 発売日:2024年03月28日 予約締切日:2024年03月26日 プレーヤー人数:1人 ELJMー30407 JAN:4988615183973 ゲーム PS5 シミュレーション 育成シミュレーション

Winning Post 10 2024 Switch版

Winning Post 10 2024 Switch版
8,369 円 (税込) 送料込
評価 5
コーエーテクモゲームス Nintendo Switchウイニングポストテンニセンニジュウヨン 発売日:2024年03月28日 予約締切日:2024年03月26日 プレーヤー人数:1人 HACーPーBE7QA JAN:4988615183997 ゲーム Nintendo Switch シミュレーション 育成シミュレーション
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

光栄より1996年3月22日に発売されたPlayStation用のシミュレーションゲーム。

同社の『ウイニングポストシリーズ』第2作目。

競走馬を育成し、30年の間にG1レースをすべて制覇する事を目的としている。

基本的なゲームシステムは前作から引き継がれているが、前作と比較してグラフィックが向上し開催レースが倍以上に増加した事が特徴。

開発は光栄が行い、プロデューサーはシブサワ・コウ、音楽はシンガーソングライターのタケカワユキヒデおよび楠瀬誠志郎の他、作曲家の小西貴雄、前作を手掛けた山崎洋一、日本ファルコムのパソコン用ソフト『リバイバル ザナドゥ』(1995年)を手掛けた新井智詞が担当している。

シリーズ中唯一パソコン版よりも家庭用ゲーム機版が先に発売された。

これはコーエーのシミュレーションゲーム全体の中でも珍しいケースであった。

プレイ期間は30年に限定されている。

複数の競走馬を所有した状態でゲームがスタートし、一定の条件を満たすことで競走馬を生産するための牧場を開設することが可能な点は前作と変わりがない。

事務所や牧場、厩舎、競馬場などでコンピュータRPGのようにキャラを動かしてゲームを進行させるのが最大の特徴の一つである。

また、ゲーム内で人間関係を広げていく点に重点が置かれている。

地方競馬のレースへの出走が可能となり(帝王賞、ブリーダーズゴールドカップなど)、出走できる海外レースも増えた(英ダービー、キングジョージ、アーリントンミリオン、ブリーダーズカップなど)。

記事の引用元はここをクリック

[game-1]

ウイニングポスト2(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ウイニングポスト2(最新無料動画はここをクリック)】