サーキットビート(プレイステーション・PS1)の動画を楽しもう♪

【発売日】 1996年5月17日
【発売元】 プリズムアーツ
【開発元】 プリズムアーツ
【ジャンル】 レースゲーム

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】 サーキットビート

【中古】 サーキットビート
3,980 円 (税込) 送料込
【メーカー名】プリズム・アーツ【メーカー型番】【ブランド名】プリズム・アーツ掲載画像は全てイメージです。実際の商品とは色味等異なる場合がございますのでご了承ください。【 ご注文からお届けまで 】・ご注文 :ご注文は24時間受け付けております。・注文確認:当店..

【中古】(未使用品) サーキットビート

【中古】(未使用品) サーキットビート
10,080 円 (税込) 送料込
【メーカー名】プリズム・アーツ【メーカー型番】【ブランド名】プリズム・アーツ掲載画像は全てイメージです。実際の商品とは色味等異なる場合がございますのでご了承ください。【 ご注文からお届けまで 】・ご注文 :ご注文は24時間受け付けております。・注文確認:当店..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

プリズムアーツより1996年5月17日に発売されたPlayStation用のレースゲーム。

プリズムアーツが1996年に株式会社プリズムより設立されて、初めてリリースした作品になる。

全体的なインターフェイスなどはナムコのリッジレーサーを手本にしている部分が多い。

ゲームオリジナルの機能としてはメニュー画面で「TYPE」を変更することにより、マシンの馬力調整ができること。

そしてエンディングまでゲームを進めるとスピードが格段に上がったフォーミュラカーでプレイすることができる。

リッジシリーズを手本に開発されたということだが、実際にプレイしていくと様々な問題点が散見される。

リプレイ映像が実際の走行からはだいぶかけ離れた挙動やライン取りに終始してしまう、いわゆる『偽リプレイ』も問題視された。

後に有志の調査により、完走しなかった場合、またAI車両との合体が起きた場合にのみ出現する事が判明している。

記事の引用元はここをクリック

サーキットビート(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【サーキットビート(最新無料動画はここをクリック)】