スペクトラルタワー(プレイステーション・PS1)の動画を楽しもう♪

【発売日】 1996年10月4日
【発売元】 アイディアファクトリー
【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】[PS]スペクトラルタワー(19961004)

【中古】[PS]スペクトラルタワー(19961004)
495 円 (税込)
【必ずご確認ください】・こちらは内容物の状態及び動作に問題のない中古商品となります。・外箱やパッケージに経年変化による軽度な擦れや、汚れ等がある場合がございます。・ディスク/カード/カセットには使用に支障のない程度の傷がある場合がございますが、プレイ自体に..

【中古】【表紙説明書なし】[PS]スペクトラルタワーII(Spectral Tower 2)(19980129)

【中古】【表紙説明書なし】[PS]スペクトラルタワーII(Spectral Tower 2)(19980129)
231 円 (税込)
【必ずご確認ください】・こちらはパッケージや説明書などが「傷んでいる」もしくは「ない」商品です。(付属品はございます。)・ディスク/カード/カセットには使用に支障のない程度の傷がある場合がございますが、プレイ自体に支障は御座いません。・DLコードやシリアル番号..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

アイディアファクトリーより1996年10月4日に発売されたPlayStation用のロールプレイングゲーム。

後にコアなファンを作る事になる『ネバーランドシリーズ』の記念すべき第1作。

数多く展開されるシリーズの中では外伝的作品だが、シリーズ世界観の基礎はこの頃から出来ている。

本作はシレンシリーズのようなダンジョン探索型RPG(ただし地形はランダム生成ではなく全て決まっている)で、特に有名なのが、最後に登る事になる10000階の塔『最後の塔』である。

比喩ではなく、真面目に(アイテムでいくつか階層をスキップ出来るが)1万階を登らされる。

登る塔は最初10階、20階、100階から選択出来、それをクリアすることで1000階、さらにクリアする事で10000階の最後の塔が攻略可能になる。

戦闘はサイコロを振ることで行われる。

出目によりヒット、ミス、クリティカルと結果が変わり、能力が上がるとヒットの出目が増える(1~2だったのが1~5になる等)。

最終的に能力値が上がり全出目でヒットとなると、戦闘が省略され、敵にぶつかるだけで勝利となる。

プレイヤーには職業があり、番号を入力する事で転職出来る。

基本職(10種類)の数字は、ゲーム中で記されたパピルスが手に入る。

結局は運ゲーになるので戦闘を楽しめない上、戦闘以外の攻略を楽しもうにもひたすら退屈。

さらに、100階ですらきついのに、それをクリアしたら1000階の塔、そして最後に10000階の塔と、苦行者や登塔者でもない限りはまともに最後までプレイすることすら厳しいゲーム。

実はシナリオ的にはそれで正しかったりするのだが、それをゲームにする事自体にスタッフは疑問を感じなかったのだろうか?

『10000階の塔をただひたすら登るゲーム』として、ある方面では有名なゲームだが、うかつに手を出すと時間の無駄遣いというものを実感する事になる。

何故か PlayStation®Networkで配信されているが、軽い気持ちでやるなら「100階の塔をクリアできればいい」程度のつもりでやった方がいいだろう。

ソフト予約特典として「英雄のピンズ」というものが貰えた。

またダンジョン「1000階建ての塔」をクリアしてその画面を写真に撮って送ると、先着順で「超戦士のピンズ」が貰えた。

さらに「10000階建ての塔」のクリア画面の写真を送ると、「天空戦神のピンズ」が貰えた。

記事の引用元はここをクリック

[game-1]

スペクトラルタワー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【スペクトラルタワー(最新無料動画はここをクリック)】