悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲(プレイステーション・PS1)の動画を楽しもう♪

【発売日】 1997年3月20日
【発売元】 コナミ
【開発元】 コナミコンピュータエンタテインメント東京
【ジャンル】 アクションロールプレイングゲーム

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】 悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス/ニンテンドーDS

【中古】 悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス/ニンテンドーDS
14,520 円 (税込)
ニンテンドーDS販売会社/発売会社:コナミ発売年月日:2006/11/16JAN:4988602132366機種:ニンテンドーDS今作は、2人のプレイヤーを切り替え、呼び出し、一緒に戦う新システムを搭載!今までのシリーズでは閉塞空間が多かったマップシステムを変更しアウトドアの冒険も楽し..

【中古】【箱説明書なし】[SFC]悪魔城ドラキュラ(19911031)

【中古】【箱説明書なし】[SFC]悪魔城ドラキュラ(19911031)
2,391 円 (税込)
【必ずご確認ください】・こちらはパッケージや説明書などが「傷んでいる」もしくは「ない」商品です。(付属品はございます。)・ディスク/カード/カセットには使用に支障のない程度の傷がある場合がございますが、プレイ自体に支障は御座いません。・DLコードやシリアル番号..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

コナミから1997年3月20日に発売されたPlayStation用のアクションロールプレイングゲーム。

前作、『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』の続編。

輪廻同様、メイン開発者も萩原徹氏である。

本作のジャンルはアクションであるが、RPG要素が極めて強い探索型アクションRPGとなっている。

探索型のシリーズ作品としては『ドラキュラII 呪いの封印』以来である。

ゲームを開始すると、まず前作『血の輪廻』ファイナルステージの悪魔城シリーズおなじみの最後の階段からゲームが始まり、プレイヤーが前作主人公リヒターを操作してドラキュラとのラスボス戦。

ゴシックホラー調でまとめられており、描きこまれた背景・キャラクターデザインドット絵共に美しい。

BGMもその雰囲気を盛上げるのにあっており、礼拝堂・地下墓地・時計塔等、印象深いステージが多い。

小島文美氏による耽美的なキャラクターのイラストは、本作の世界観や雰囲気にマッチしており、評価が高い。

主人公のアルカードは、悪魔城ドラキュラシリーズとしては今までにない新鮮な主人公像として登場。

キャラクターの人気を一気に高めた。

探索できる悪魔城は広く、豊富なギミックを内蔵しており、それらを駆使する事で行動範囲が広がる過程は面白い。

当初の目的は悪魔城を攻略することだが、実際には悪魔城は前半部に過ぎない。

物語後半ではその悪魔城がそのまま上下反転した「逆さ城」という後半ステージに突入する。

非常に多くの要素が盛り込まれており、作り込みが凝っている。

その分遊び応えがあり、飽きにくい。

コマンド入力によりMPを消費して繰り出す必殺技、武器ごとの固有技、コウモリ・狼・霧への変身など、幅広いアクションが行える。

主人公に同伴し、回復や攻撃などのサポートを行うオプション的なキャラクターである使い魔はコウモリ、子悪魔、妖精、意思を持つ魔剣など様々な種類が存在する。

140種以上の敵はグラフィックや行動パターンの使い回しが少なく、やたらと個性的で凝った作りの敵が多く、色々な敵がプレイヤーの印象に残りやすい。

一画面に収まらない巨大なボスも数体存在し、いずれもプレイヤーの印象に残りやすい。

特に中盤から戦える大型ボス「レギオン」は、ビジュアル・サウンド・ギミックのインパクトがプレイヤーに強烈な印象を残した。

各敵の撃破演出も凝っている。

妙に耳に残る断末魔をあげたり、なぜかブラックホールのようなものが発生して亡骸が吸い込まれていくなど。

シンプルに燃え尽きたり爆発四散するような敵ばかりではない。

主人公のアルカードをはじめ、前作のキャラクターであるリヒターやマリア以外にも船頭や一部ボス等過去作品のファンならニヤリとする要素がちりばめられている。

ゲームクリア後の新規プレイでは、ゲームの進行度に応じた各時点でのプレイタイムが記録されるようになり、タイムアタックのやり甲斐がある。

シリーズの新たな方向性を切り開き、2DアクションRPGとしても高い完成度を持った名作。

本作を大きな転換点として、以後の悪魔城シリーズは探索型RPGを中心としたシリーズになっている。

●ストーリー
リヒター・ベルモンドが悪の神官シャフトによって復活したドラキュラ伯爵を倒して5年。
突如、リヒター・ベルモンドが行方不明になり、悪魔城が復活を遂げた。
行方不明になった義兄リヒターを探すために、マリア・ラーネッドは単身悪魔城に潜入した。
時同じくして、悪魔城の復活に気づき、ある人物が永い眠りから目を覚ました。
彼の名はアルカード。
かつてラルフ・ベルモンドと共に、父であるドラキュラ伯爵を倒した男である。

●キャラクター
・アルカード(声優 : 置鮎龍太郎)
・リヒター・ベルモンド(声優 : 梁田清之)
・マリア・ラーネッド(声優 : 椎名へきる → 横山智佐)
・図書館の主(声優 : 佐藤正治)
・渡し守(声優 : 佐藤正治)
・リサ(声優 : 深見梨加)
・サキュバス(声優 : 深見梨加)
・デス(声優 : 佐藤正治)
・シャフト(声優 : 梁田清之)
・ドラキュラ伯爵(声優 : 若本規夫)

記事の引用元はここをクリック

[game-1]

悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲(最新無料動画はここをクリック)】