トバル2(プレイステーション・PS1)の動画を楽しもう♪

【発売日】 1997年4月25日
【発売元】 スクウェア
【開発元】 ドリームファクトリー
【ジャンル】 格闘ゲーム

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】[PS]TOBAL 2(トバル2)(19970425)

【中古】[PS]TOBAL 2(トバル2)(19970425)
2,336 円 (税込)
【必ずご確認ください】・こちらは内容物の状態及び動作に問題のない中古商品となります。・外箱やパッケージに経年変化による軽度な擦れや、汚れ等がある場合がございます。・ディスク/カード/カセットには使用に支障のない程度の傷がある場合がございますが、プレイ自体に..

【送料無料】【中古】PS プレイステーション TOBAL 2 トバル2

【送料無料】【中古】PS プレイステーション TOBAL 2 トバル2
1,830 円 (税込)
画像はサンプルです。セット内容と商品状態は以下をご参照ください。 セット内容:外箱、説明書あります。 商品状態:ご注意ください。タイトル紙がありません。説明書傷みあります。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。 ※ゆうメールをご選..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

スクウェアから1997年4月25日に発売されたPlayStation用の格闘ゲーム。

3D格闘ゲーム『トバルNo.1』の続編。

前作に引き続き、開発はドリフことドリームファクトリー、キャラクターデザインは鳥山明。

ドリームファクトリーが良メーカーとして輝いていた頃のゲームであり、当時、『バーチャファイター』や『鉄拳』を製作したスタッフ達が開発に携わっていた。

空中コンボ・ジャストフレーム・奥義などは、いずれも前作には存在せず今作で新たに追加されたシステム。

逃げによる時間切れ勝利狙いを防止するため、バックダッシュ時にランダムでよろめきの動作が入るようになった。

ほとんどのキャラには相手を打ち上げる「浮かせ技」が存在しており、空中に浮かせた相手を落とさないように次々とコンボを繋げることができる。

本作の舞台(トバル星)は地球よりも重力が軽い惑星という設定のため、相手を身長の2倍以上、場合によっては3倍以上の高さまで簡単に浮かすことができる。

ジャストフレームシステムは、攻撃ボタンを連続でタイミング良く入力することにより、通常より攻撃力の高い技や素早い技を繰り出すことができるシステム。

ジャストフレーム成功時はキャラが黄色の光を放つという特徴的な演出が発生する。

これはジャストコンボの見栄えの良さに一役買っている。

空中コンボと合わせて、自分で様々なコンボを研究する楽しさがある。

どちらかと言えば玄人向けの要素だが、対戦に必須というほどのものではないのも好印象。

ガード不能の掴みに成功すると、そこから様々な行動に派生できる。

投げ技だけでも何パターンもあり、投げ始めの動作だけを見せてフェイントすることもできる。

また相手を押したり引いたり、マウントポジションに持ち込むこともできる。

投げられる側は、タイミング良くボタン入力で投げ抜けできる。

投げ抜け後、場合によっては相手を逆に掴み返して攻守逆転することもできる。

ダウン直前に受け身を取るのはもちろん、ダウン後に特定方向に転がってから起き上がったり、起き上がり時専用の攻撃を繰り出したり、わざとダウン時間を長くして相手の起き攻めをスカしたりできる。

最初から使える10キャラはいずれも奥義(必殺技)という特殊な技を使用可能。

どの奥義も「ガード不能」「タメ可能」「溜め続けるほど自分の体力を消費して威力増加」「相手を吹っ飛ばす」といった特徴がある。

クエストモードなどで一定条件を満たすと、各種モードで使用可能なキャラクターを増やすことができる。

ゲームバランスは割とまともで試合のテンポも良く、基本的な対戦ツールとしての出来は良好。

十数名の通常キャラクター達は、地球人やそれに類する異星人もいれば、何らかの身体的特徴を持つ異星人やロボットなどの人間以外のキャラもおり、バラエティに富んでいる。

いずれも様々なファイティングスタイルで戦う。

現実的な格闘技で戦うキャラだけでなく、長い尻尾を振り回したり機械の体をグルグル回転させるといった、人外ならではの個性的な戦い方をするキャラもいる。

総勢180体以上ものモンスター達。

鳥、犬、熊、大猿、ゾンビ、ゴースト、ゴーレム、木人、ムカデ、機械、エイリアン、女型モンスター、魔法使い、恐竜、ドラゴンなど、実に多彩。

全体的に高いレベルでまとまった、3D格闘ゲームの隠れた名作。

普通の対戦ツールとしての楽しみ方は勿論、クエストモードやモンスター達やその他おまけ要素による多彩な遊び方も可能という、純粋な対戦格闘ゲームの枠に留まらない稀有なゲームである。

普段対戦格闘ゲームをやらないという人にもおすすめできる。

●キャラクター
・チュージ・ウー(声優 : 緑川光)
・エポン(声優 : 鈴木麻里子)
・オライムス(声優 : 戸谷公次)
・ホム(声優 : 田中一成)
・フェイ・プウスー(声優 : 八奈見乗児)
・イール・ゴガ(声優 : 江川央生)
・マリー・イボンスカヤ(声優 : 鈴木渢)
・グリン・カッツ(声優 : 神谷明)
・チャコ・ユタニ(声優 : 小松里歌)
・ドクターV(声優 : 銀河万丈)
・ムーフー(声優 : 龍田直樹)
・怪人ノーク(声優 : 佐藤正治)
・ウダン皇帝(声優 : 沼田祐介)

記事の引用元はここをクリック

[game-1]

トバル2(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【トバル2(最新無料動画はここをクリック)】