闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1987年6月12日

【発売元】 データイースト

【価格】 5,300円

【メディア】 2.64メガビットロムカセット

【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】FC 闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光 ソフトのみ ファミコン ソフト

【中古】FC 闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光 ソフトのみ ファミコン ソフト
480 円 (税込)
1ヶ月保証対象 状態:中古 ソフトのみ 状態:動作確認済みです。経年劣化、ヤケ、スレ、使用感、汚れ等ございます。 ※商品画像はサンプルです タイトル:闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光 メーカー:データイースト 対応機種:ファミリーコンピュータ FC ファミコン レトロ ゲー..

【中古】攻略本 FC 闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光 【中古】afb

【中古】攻略本 FC 闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光 【中古】afb
3,360 円 (税込)
発売日 1987/07/10 メーカー 勁文社 型番 - 備考 ケイブンシャの大百科別冊 ファミリーコンピュータゲーム必勝法シリーズ41 関連商品はこちらから 勁文社 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

データイーストが開発・発売したコンピュータRPGのシリーズ。

1987年の第1作『闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光』から1994年までに4作が発売されたほか、ゲームボーイ用ソフトとして外伝的な作品もある。

ギリシャ神話が世界観の基盤となっており、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスをゲームタイトルに置くことでその世界観を分かりやすく表現している。

ストーリーはヘラクレスの12の功業をモチーフにして、ハデスに捕えられたビーナスを救い出すというもの。

中ボスにはその12の功業にちなんだモンスターが登場する。

戦闘中、中ボスと会話できるのも独特だった。

冒険の途中で登場するキャラクターのアドバイスが元でかえって冒険の進め方が分からなくなるなど、不親切な部分がある。

作中のアイテムは、それがないとクリアできないアイテムも含めて全て売ることができ、もう一度取るにはパスワードを取って再開する必要がある。

橋を渡っている最中に足元を調べると、1ユニットごとにお金に変わり、橋が消える。

パスワードは少々間違っても再開でき、かえって進行上有利となることもある。

理不尽な難易度の謎解き、戦闘バランスの調整の悪さなどから、当時プレイした低年齢層は大いに苦戦したという。

記事の引用元はここをクリック

★『ねんどろいど』の最新商品!★

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光(最新無料動画はここをクリック)】

東方Projectに関係する動画♪