バトルトード(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1991年12月20日
【発売元】 メサイヤ
【価格】 6,500円
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”バトルトード ファミコン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

二足歩行のカエルが主人公の横スクロールアクションゲーム。

開発は後に『スーパードンキーコング』や『ゴールデンアイ 007』等の名作を作ったレア社。

「ラッシュ」「ジッツ」「ピンプル」の三匹のカエルが、仲間を助けるため闇の女王に挑むというストーリー。

ちなみに彼らの名前を訳すと「 ブツブツ 」「 ニキビ 」「 おでき 」である。

レア社らしくステージのバリエーションが豊富。

目玉が飛び出たり、顎が外れたりとアメコミ風な演出が多い。

本作はファミコン後期に発売され、キャラクターデザインの賛否の事もあり、残念ながら名前すら知らない人も多いだろう。

しかしながらプレイヤーを飽きさせないようにゲーム全般に盛り込まれたアイデアの多さやFCの限界を超えたギミック、丁寧に作られたゲーム性など、文句無しに傑作と言っていい作品である。

高い難易度も決して海外版の如き理不尽なレベルではないので、プレイする機会があったら是非クリアするまで遊んでほしい。

記事の引用元はここをクリック

バトルトード(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【バトルトード(最新無料動画はここをクリック)】