バブルボブル2(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1993年3月5日
【発売元】 タイトー
【ジャンル】 アクションゲーム
【ディレクター】 しおかわたかし
【プログラム・ディレクター】 ひざけんいち
【プログラマー】 くさのひろゆき、くによしとおる、よしおかけんじ
【グラフィック・デザイン】 市角博継
【キャラクター・デザイン】 明石佳久
【音楽デザイン】 神尾憲一
【ゲーム・デザイナー】 明石佳久、タイガーかわの

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

▲【ゆうメール2個まで200円】FC ファミコンソフト タイトー バブルボブル2アクションゲーム ファミリーコンピュータカセット 動作確認..

▲【ゆうメール2個まで200円】FC ファミコンソフト タイトー バブルボブル2アクションゲーム ファミリーコンピュータカセット 動作確認..
50,000 円 (税込) 送料込
   その他のゲームソフトを50音順で検索!    &nbsp; &nbsp; &nbsp;   &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; ■□■□ギフト注意書きページはこちら□■□■ 商 品 紹 介 商品名 バブルボブル2 商品概要 - ジャンル アクション 対応機種 ファミリーコンピュータ 商品状態 中古 箱..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

1993年にタイトーからファミリーコンピュータ向けに発売されたアクションゲームである。

『バブルボブル』(1986年)の続編。

主人公はバブルンではなくカビーとルビーという別のキャラクターとなっているが、見た目はバブルンとほぼ同じ。

前作と比べキャラは大きく描かれている。

また、家庭用に制作されており、難易度は低めに設定されている。

恋人のジュディをスカル兄弟から救うために旅に出る。

方向キー、2ボタン(ジャンプ、泡吐き)で主人公のカビー、ルビーを操作する。

前作とは相違点が多くあり、ライフがある、Bボタン溜め押しで溜め攻撃&浮く、10ステージごとにボスが出現、ミニゲーム追加などがある。

また、コースクリア毎時に「CLEAR」の文字が出る。

コンティニューは5回まで出来る。

敵や敵の攻撃、永久パターン防止キャラに触れたらミスとなる。

記事の引用元はここをクリック

バブルボブル2(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【バブルボブル2(最新無料動画はここをクリック)】

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪